ほっともっと「ガパオライス」

持ち帰り弁当の「Hotto Motto (ほっともっと)」で、本場の味にこだわった「ガパオライス」が6月25日に発売されます。価格は560円(税込)。

「ガパオライス」は、鶏の挽き肉を“ガパオ”と呼ばれるホーリーバジルとスパイスが入ったソースで炒め、ライスの上に盛り付けたタイの国民的家庭料理。フタを開けると立ちのぼる独特の香りと、ひとくち目から感じる本格的な辛さは、一度味わうとやみつきになります。

ほっともっとの「ガパオライス」は、本場の味にこだわり、生のホーリーバジルと刺激的なスパイスがふんだんに入ったタイ直輸入のガパオソースを使用。さらに、魚を塩で長期間漬け込み発酵させて作る、タイ料理には欠かせない調味料ナンプラー(魚醤)を別添え。好みにあわせて本場タイ独特の旨みと辛みを楽しめます。

ほっともっと「ガパオライス」

スパイシーな「ガパオライス」に、フレッシュなシーザーサラダが組み合わされているのもポイント。本格的なタイ料理とサラダのバランスが、暑くなるこれからの季節にぴったりです。