無印良品の果汁100%ソーダ

無印良品のドリンクコーナーで、「果汁100%ソーダ」なる商品を発見。フルーツソーダって果汁が10%や30%くらいのものが多いイメージで、珍しく思ったので試してみました。

店頭に並んでいたのは「みかん」「ぶどう」「桃」の3種。すべて350ml入りで価格は190円(税込)でした。公式サイトを見るとこのほか「りんご」もある模様。

無印良品の果汁100%ソーダ
今回は3本ゲット

無印の果汁100%ソーダ

試してみた正直な感想は、「炭酸って低果汁のほうが合うんだな」です。

どれも微炭酸ですが、炭酸の爽快感が果汁100%の濃厚な味といまいちマッチしていないというか…お互いの良さを引き出せてはいないように感じました。

無印良品の果汁100%ソーダ

ただぶどうだけは美味しい!ぶどうジュース特有のキリキリする口あたりと炭酸のピリピリがうまくマッチし、また強い甘みを程よくすっきりとさせています。スパークリングワインがあるから当然といえば当然?個人的には普通の100%ぶどうジュースより好きでした。

無印良品の果汁100%ソーダ

次に良かったのはみかん。みかんの甘酸っぱく濃い甘みに、炭酸がほろ苦い後味を加えます。ちょっと大人な味わいで、夜のリラックスタイムなんかに良さそう。

無印良品の果汁100%ソーダ

一番「?」な味だったのが桃。桃のまろやかな甘さを炭酸の苦みが覆ってしまって、よくわからない味に。せっかくの100%果汁をもったいなく感じてしまいます。

無印良品の果汁100%ソーダ

フルーツジュースの果汁割合は高いほど良い!と思っていましたが、炭酸となるとその限りではないようです。とはいえ好みもあるでしょうから、「果汁100%の炭酸」を飲んでみたい人は無印をチェックしてみてくださいね。