オリオンビール オリオン ザ・ドラフト

オリオンビールの「オリオン ドラフト」がリニューアル。6月9日より「オリオン ザ・ドラフト」として新たに発売される。

1959年の誕生以来、沖縄に合うテイストを目指して改良され続けてきたオリオンのドラフトビール。今回のリニューアルでは、最大の特徴である「飲みやすさ」はそのままに、新たに沖縄県伊江島産の大麦を使用。“沖縄クラフト”へとバージョンアップしている。生産も沖縄・名護の工場。

製造面ではこれまでのドラフトに比べ、熟成期間を1.2倍に。雑味のないうまみと熟成した味わいが実現されている。

味わいの特徴である「澄みきったうまみ」を活かすため、冷蔵庫で冷やしたタンブラーグラスによく冷えた状態で注いで飲むのが推奨されている。

商品詳細

商品名:オリオン ザ・ドラフト(ビール、ALC.5%)
パッケージ:500ml/350ml缶、633ml壜(大壜)500ml壜(中壜)、334ml壜(小壜)、20L樽、10L樽
発売日・地域:2020年6月9日・全国
価格:オープン