セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
牛乳を摂ろう!

セブン‐イレブンから牛乳を使ったさっぱりスイーツ「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」が6月2日から販売されます。休校による給食の停止、飲食店の休業などの影響で牛乳消費が減少するなか、生産者を応援しようという試み。

セブン‐イレブンでは年間を通じて牛乳入りのスイーツが多数取り扱われており、 2019年度における製造工場での使用量は全国で約1万3,000トン。今回発売するスイーツでは約580トンの牛乳が使われます。

通常の食べきりサイズに加え、家族で楽しめるようボリュームを増やしたサイズも用意されます。主な内容と価格は次の通り。表記はすべて税別です。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」

「牛乳を摂ろう とろけるミルクプリン」は販売価格198円。6月2日から長野、沖縄を除く全国で取り扱われます。牛乳、練乳、生クリームが使われたとろける食感のスイーツ。カラメルソース、ミルクプリン、ミルクムースを重ねた3層仕立てです。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
牛乳を摂ろう スペシャルミルクプリン

「牛乳を摂ろう スペシャルミルクプリン」は販売価格498円。6月2日から新潟、北陸、中国、沖縄を除く全国で販売されます。牛乳の風味と味わいを楽しめるプリンにバニラホイップクリームがたっぷり盛り付けられ、カラメルソースを合わせた仕立てです。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
ジャージー牛乳のミルクプリン

「ジャージー牛乳のミルクプリン」は販売価格220円。6月16日から長野で取り扱われます。長野は八ヶ岳野辺山高原のジャージー牛乳が使われたミルクプリン。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
牛乳を摂ろう 倍盛り 牛乳寒天(みかん入り)

「牛乳を摂ろう 倍盛り 牛乳寒天(みかん入り)」は販売価格350円。6月2日から中国、 四国、 九州、 沖縄を除く全国に登場します。深みのある甘さの牛乳寒天と 甘酸っぱいみかんを合わせ 、つるっとした食感に仕上げられています。既存の「みかんの 牛乳寒天」の2倍のボリュームが入っています。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
倍盛り 牛乳寒天 阿蘇小国ジャージー牛乳使用

また「牛乳を摂ろう 倍盛り 牛乳寒天 阿蘇小国ジャージー牛乳使用」は350円で、6月16日から九州の店舗のみで取り扱われます。「牛乳を摂ろう 倍盛り 白バラ牛乳寒天(みかん入り )」は178円。6月2日から中国、四国の店舗のみで販売されます。

セブンから「とろけるミルクプリン」「みかんの牛乳寒天」
牛乳を摂ろう倍盛り 白バラ牛乳寒天(みかん入り )

それぞれ既存の「阿蘇小国ジャージー牛乳使用みかんの牛乳寒天」「白バラ 牛乳使用みかんの牛乳寒天」の2倍のボリュームがあります。