セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」を食べてみた!

セブン-イレブンのスイーツ「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」を食べてみました。レアチーズケーキのような濃厚な風味ですが、食感はまさに大福の皮の部分、という面白い一品です。

セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
パッケージはこちら

販売価格は213円(税込)。3個入りでカロリーは合計156kcal。風味豊かなクリームチーズ、カマンベールチーズを使って、もち粉、わらび粉と一緒に蒸して練り上げ、香りが引き立つ口どけのよい味わいに仕立ててあります。

セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
大事に透明ケースに入ってます

手に取った際は、固いのかやわらかいのかもぴんと来ませんでしたが、パッケージから出してみると、透明なケースに大事そうに収まった、真白でふにふにのお菓子です。小さなプラスチックのフォークが刺してあって、いかにもやわらかそう。

セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
やわらかそー

カットしようとすると、よく切れるナイフを使っても、上側がすこしつぶれてしまうような、繊細なできばえ。断面からはチーズケーキとも大福ともつかない独特の質感が感じられます。

セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
ナイフを入れるだけでちょっとつぶれてしまう繊細さ

ひとくち試すと、濃厚なチーズとクリームの味わいは、洋菓子のお店で売っているレアチーズケーキそっくり。しかしもっちりとした舌ざわりは、和菓子のお店で売っている上等の大福の皮の部分によく似ています。カマンベールの香りもあって、全体としては洋菓子寄りの仕上がりです。

セブン「チーズのような濃厚なひと粒おもチー」
食感は大福の皮、風味はチーズケーキ!

飲み物を合わせるとなると、日本茶か紅茶かコーヒーか迷いますが、どれも濃いめに淹れたものがぴったり来ます。風変りなスイーツを試したくなったらぜひどうぞ。