「スープで食べる豆乳おぼろ シェントウジャン」コンビニエンスストアに

コンビニエンスストア各店(一部の店舗をのぞく)で、「スープで食べる豆乳おぼろ シェントウジャン」が6月22日に発売されます。価格は185円(税別)。

「スープで食べる豆乳おぼろ シェントウジャン」は、なめらかでとろけるような新食感の豆乳おぼろ具材付きカップスープ。人気の豆乳を“飲む”のではなく、“具材として食べる”スープです。

なめらかでとろけるような食感の「豆乳おぼろ具材(レトルト)」と「具入りスープ」を入れ、熱湯を注いでかき混ぜるだけで完成。台湾で朝食の定番メニューとして親しまれ、日本でも話題となっている豆乳スープ『鹹豆漿(シェントウジャン)※』が手軽に食べられます。

慌ただしい朝の朝食にもぴったりな、「スープで食べる豆乳おぼろ シェントウジャン」。見かけた際は手に取ってみては?

※台湾で定番の豆乳スープ。温めた豆乳に、酢や調味料、干しえびやザーサイなどの薬味を加えて作るスープです。おぼろ豆腐のように柔らかく固まった豆乳が特徴。