三重・伊勢発の牛乳スイーツ「冷凍ぷりんソフト」

三重県伊勢市の山村乳業から販売されている「冷凍ぷりんソフト」は、プリンとソフトクリームを両方一緒に食べたいという人向けのスイーツ。直販サイトで購入できます。

販売価格は3個セット1,280円(税込)から。4月から販売が始まっており、山村乳業によるとすでに想定の10倍の注文が入っているそうです。

「冷凍ぷりんソフト」はもともと伊勢にある山村乳業の直売店「山村みるくがっこう」で年間1万5,000個販売される「ぷりんソフト」を自宅でも食べられるよう改良したもの。「お伊勢参り」ができない人にもお店の味を届けたいという考えから提供されています。

三重・伊勢発の牛乳スイーツ「冷凍ぷりんソフト」
「お伊勢参り」のスイーツが自宅でも!

濃厚なソフトクリームとトロッとしたプリンの食感が味わえるよう工夫されています。ソフトクリームをプリンにからめて食べれば、まろやかさが楽しめます。アイス用のコーンを瓶の蓋にするなど、見た目も工夫されています。

三重・伊勢発の牛乳スイーツ「冷凍ぷりんソフト」
アイス用のコーンが蓋に

冷蔵庫に入れて30分から40分かけて解凍を行うことでおいしさが増します。急ぎの場合は常温で15分から20分かけて解凍することもできます。電子レンジ (600w)で 8~10秒で解凍する方法もありますが、急激に加熱するため山村乳業はお勧めしないとしています。

原材料には山村乳業の「山村牛乳」が使われていて、パスチャライズ殺菌という製法により、85度で15分間殺菌し、豊かなコクや自然な甘味が特徴となっています。