カルディの「台湾豆乳」

カルディコーヒーファームで見つけた、「正康 ジャックソイ 台湾豆乳」。以前、えん食べでも実食レビューしましたが、「正康 ジャックソイ 台湾黒豆乳」も同時販売されていたため、飲み比べてみることに。価格は330ml入りで、各138円(税込)。

「正康 ジャックソイ 台湾豆乳」は、大豆(台湾産、遺伝子組換えでない)と砂糖で作られた調整豆乳。常温で保管できるプラボトルに入っています。

カルディ「正康 ジャックソイ 台湾豆乳」
正康 ジャックソイ 台湾豆乳

プラスチック製のキャップを外すと、銀色の蓋がついています。キャップの突起部分を内蓋のふちに差し込み、ふちに沿って回すことで内蓋が切り開けられますが、店舗でもらったストローをそのまま刺しても飲めました。

正康 ジャックソイ 台湾豆乳

クリーム色をした豆乳は、大豆の甘みと、後から広がるふんわりまろやかな甘みが楽しめる味わい。飲み終わった後もしばらく口内に豆の風味が残ります。かすかな甘みが自然で飲みやすい!舌に残る湯葉のようなさらりとした食感も特徴です。一杯飲むとなかなかお腹がふくれるため、小腹満たしにいいかも。

正康 ジャックソイ 台湾豆乳

「正康 ジャックソイ 台湾黒豆乳」は、台湾で人気の黒大豆を使った豆乳。保存料、人工甘味料不使用。同じく、常温で保管できるプラボトルに入っています。

カルディ「正康 ジャックソイ 台湾黒豆乳」
正康 ジャックソイ 台湾黒豆乳

先ほどの「台湾豆乳」に比べて、ほのかに香ばしさが勝っているような気も。まろやかさを求めるなら前者、コクを求めるならこちらでしょうか。ふわっと広がる甘さも程よく、コクを感じさせながらも後味すっきりなのが特徴。個人的には、黒豆乳の方が好みでした。

カルディ「正康 ジャックソイ 台湾黒豆乳」
色もやや黒め

自然な美味しさが楽しめる、正康 ジャックソイ「台湾豆乳」と「台湾黒豆乳」。豆乳好きは一度飲み比べてみては?