ウルフギャングがステーキを「タクシーデリバリー」
ウルフギャングのステーキがタクシーで!

ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」で、タクシーによるデリバリーサービスが実施中です。ステーキに加え、ヴィンテージワインが通常価格から最大で50%オフで販売されます。

ウルフギャングがステーキを「タクシーデリバリー」
東京都内3店舗からタクシーで30分以内の場所まで届けてくれます

「六本木」「丸の内」「シグニチャー青山」の3店舗で実施。各店舗は期限付酒類小売業免許を取得しており、ステーキをはじめ、各店舗のワインセラーで保有するヴィンテージワインもデリバリー販売されます。

ヴィンテージワインは、「Scarecrow, Napa Valley」が店内価格14万円、テイクアウト価格8万円、「Chateau Mouton Rothschild(Pauillac)」が店内価格18万5,000円、テイクアウト価格9万円などとなります。いずれも税別。ワインリストは公式サイトで確認できます。

今回、国土交通省が期間限定の特例としてタクシーによるデリバリーを認めたことにより、3店舗から日本交通のプロドライバーにより配送されます。配達エリアは東京都23区で、各店舗からタクシーで約30分圏内が対象。注文メニューの代金に加え、配送料金として3,300円(税込)がかかります。メニュー代金は各店舗に問い合わせるよう案内されています。

ウルフギャングがステーキを「タクシーデリバリー」
おうちでステーキ!

注文は、スマートフォンから事前決済機能つきモバイルオーダーシステムを利用して行います。当日注文のみ。デリバリー希望時に「配送料3,300円」を選択します。なおPCでは利用できず、株主優待券、WDI VIP、各種クーポン券は使えないのでご注意を。