餃子の王将「温玉麻婆麺」
テイクアウトでレンチンOK!

餃子の王将から、新たな期間限定メニュー「温玉麻婆麺(おんたまマーボーメン)」が5月1日に登場します。とろりとした温泉玉子に山椒がピリッと効いた一品。麺料理ですがテイクアウトして電子レンジで温めて熱々を楽しめます。

販売価格は682円(税別、以下同じ)。たっぷりの豆腐ともっちり麺に、温玉のコクと山椒の効いた挽肉のうまみが絡む一品です。麺は北海道産小麦粉100%使用。

またサイドメニューをつけた2種類の「フェアセット」も選べます。「フェアセットA」はギョーザ3個にデザートの杏仁豆腐もついて846円。「フェアセットB」はギョーザ3個に、ライス小がついて882円となります。

さらに各フェアセットに追加100円で、ギョーザをさらに3個追加できます。なお持ち帰りの場合、電子レンジで温められる新しい容器を使った「レンチンシリーズ」になります。家庭やオフィスなどでお店の味を熱々で味わえるのが魅力です。

餃子の王将「温玉麻婆麺」
レンチンシリーズです

なお、温玉麻婆麺の取り扱いは5月31日まで。全国の「餃子の王将」及び「GYOZA OHSHO」で販売されますが、一部店舗は対象外。テイクアウト対応も含め、店舗の営業時間や営業日などについては公式サイトなどで最新の情報を確認するのがお勧めです。