日本あんこ協会「目から鱗のあんこ術 ~今すぐ試したくなる105通りのアンレジレシピ~ 2020年度版」

日本あんこ協会から、家族であんこの新しい食べ方を楽しめるPDFレシピブック「目から鱗のあんこ術 ~今すぐ試したくなる105通りのアンレジレシピ~ 2020年度版」が期間限定で無料配布されています。配布期間は5月31日まで。 日本あんこ協会ホームページで配布。

「目から鱗のあんこ術 ~今すぐ試したくなる105通りのアンレジレシピ~ 2020年度版」は、日本あんこ協会の協会員である「あんバサダー」により考案された、あんこの可能性を追求した、新しいあんこの食べ方を提案するPDFアレンジレシピ集。「あんバサダー」とは日本あんこ協会が執り行うあんこ検定に合格し、真のあんこ好きとして認定を受けた正式な「あんこファン」のことです。レシピブックには、あんこやあんこ菓子のアレンジレシピが全部で105通り掲載されています。

日本あんこ協会「目から鱗のあんこ術 ~今すぐ試したくなる105通りのアンレジレシピ~ 2020年度版」

例えば、贈り物で頂いた食べきれない羊羹や、1杯のぜんざいが無性に食べたくなり、スーパーで500グラムのパック詰めあんこを買って手作りするも、その後ずっと冷蔵庫の中で使わずじまいになっているものなど、日々の暮らしにおいて消費しきれない「あんこ」も、このレシピを活用すれば最後までワクワクしながらおいしく楽しめます。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として外出自粛の生活を余儀なくされている今、「自宅ですぐに楽しめる家族水入らずのエンタテイメントになるのでは」という思いから配布が決定されたレシピブック。おうち時間のおともに、あんこを楽しんでみては?