吉野家にテイクアウト対応「スタミナ超特盛丼」
スタミナ超特盛丼!

吉野家で、テイクアウト対応の新メニュー「スタミナ超特盛丼」が4月30日より全国で販売されます。牛カルビ、豚肉、鶏肉が使われた「吉野家史上最大のボリューム」の一杯です。

販売価格は798円(税別)。総カロリーは実に1,700kcal超。牛カルビ、豚肉、鶏肉が、ニンニクのたっぷり使われた焼肉の特製たれをからめて焼き上げられ、大盛のご飯の上にすべてのせられ、さらにはしあげにガリガリした食感のフライドガーリックとシャキシャキとした食感の青ネギがトッピングされています。

吉野家「スタミナ超特盛丼」
牛カルビ、豚肉、鶏肉のせ!

玉子も別小鉢で一緒に提供されます。セパレーターを利用して黄身だけを丼にのせるのもよし、白身と一緒に溶いてから肉をくぐらせて食べるのもよし、という趣向です。

なおスタミナ超特盛丼で使われる牛カルビ、豚肉の量は「牛カルビ丼」「豚丼」並盛の肉と同じ分量です。鶏肉もこれらと同等量が使われ、牛カルビ、豚肉、鶏肉だけでも牛丼並盛の牛丼の具の3倍超のボリュームとなっています。