レシピ「トロトロ豚スペアリブ煮込み」

お米を炊くだけじゃない!炊飯器を使った、ちょっと贅沢な気分に浸れるお手軽レシピをご紹介します。とろとろ「豚スペアリブ煮込み」や、「ローストビーフ」など。

※本文内の各レシピ名のリンクをクリックすると、詳しいレシピページへ飛びます

■ 炊飯器ローストビーフ
オーブンのように火加減を気にせずほぼ放っておくだけでできる「炊飯器ローストビーフ」。

レシピ「炊飯器ローストビーフ」

低温でじっくり加熱したおかげか生臭さが全くなく、しっとりと柔らかな口当たりで噛みしめるほどに濃厚な旨味が楽しめます!美味しさより何よりも、このジューシーさを自分で再現できたことに感激!おもてなしメニューにも最適です。

レシピ「炊飯器ローストビーフ」

■ 豚の角煮
圧力鍋がなくても柔らか、ジューシー!炊飯器に材料を全部入れてスイッチを押すだけの「豚の角煮」。

レシピ「豚の角煮」

ふっくらやわらかく、噛むとほろっとほぐれるお肉。とろける脂身の甘みと、タレを吸ったジューシーな赤身のうまみが広がります。キレのいいショウガの辛みが脂っこさを帳消しにしてくれてる!材料を全部ドーンと入れて炊飯器で炊くだけなので、本当に簡単です。

レシピ「豚の角煮」

■ トロトロ牛すじ煮込み
長時間煮込む必要があり、目が離せないことから大変なイメージのある「牛すじ煮込み」も炊飯器なら簡単!

レシピ「牛すじ煮込み」

味付けは甘辛い系ですが、甘すぎずしょっぱすぎず、いい意味で目立たない塩梅。赤身のうまみや脂の甘みを引き立てています。大根も、ほどよい食感を残しつつ芯まで味がしみておいしい!食べ応えある牛すじと交互に食べるのにぴったりのジューシーなさわやかさ。家飲みのおともにも♪

レシピ「牛すじ煮込み」

■ トロトロ豚スペアリブ煮込み
スイッチ押すだけの簡単レシピ!「トロトロ豚スペアリブ煮込み」。

レシピ「トロトロ豚スペアリブ煮込み」

赤身部分はやわらかく、脂身部分はとろっとろ。甘辛くコクのある味わいが芯まで染みた濃厚な味わいがたまりません。とめどなくご飯が進む!焼き付けた表面の香ばしさが甘濃さを引き立て、あんなに簡単に作ったとは思えない凝った味わい。お祝いやおもてなしの食卓にも使えます。

レシピ「トロトロ豚スペアリブ煮込み」

炊飯器で作れる、簡単なのに贅沢!なレシピ4選。献立に悩んだ際は取り入れてみては?