リンツのピスタチオ味

近年人気上昇中の「ピスタチオ」フレーバー。ひと昔前はアイスやジェラートの味といった印象でしたが、今では焼菓子やチョコ、ドリンクなどのフレーバーとしてよく見かけるようになりました。

そんなピスタチオフレーバーのアイテムを、チョコレートブランド「リンツ」でも発見。板チョコシリーズ「クリエーション」と、ボンボンショコラシリーズ「リンドール」それぞれにラインナップしていたので、食べ比べてみました。

リンツのピスタチオ味

リンツのピスタチオアイテム

クリエーション ダークピスタチオ
ダークチョコレートの中に、砕いたアーモンド入りのアーモンドフィリングを詰めた板チョコ。ほんのりピスタチオが香る大人っぽいフレーバーです。直営店またはオンラインショップ限定のアイテム。価格は745円(税込)。

リンツのピスタチオ味

バキッとした確かな噛み応え、からのなめらかなくちどけが見事。ダークチョコの濃厚な味わいとナッツの香ばしさがマッチしています。アーモンドのカリっとした食感もいいアクセント。

リンツのピスタチオ味

ピスタチオ感はさほど強くありませんが、ダークチョコやアーモンドと混じりあった華やかな風味が魅力。少量でも満足感が得られます。ワインやウイスキーのおつまみなんかにもおすすめ。

リンツのピスタチオ味

リンドール ピスタチオ
くちどけなめらかなミルクチョコレートのシェルに、ピスタチオを使ったホワイトチョコレートフィリングを詰めた粒チョコレート。価格は100gあたり781円(税込)。オンラインショップでは10個入り993円(税込)での販売。

リンツのピスタチオ味

リンツのピスタチオ味

ミルキーな甘さのシェルチョコが割れると、中からあふれるフィリング。凝縮したピスタチオの風味がふわっと広がり、香ばしさとコクが後味まで濃厚に感じられます。これはピスタチオ好きも大満足なはず!

リンツのピスタチオ味

思いっきりピスタチオを楽しみたいならリンドール、香りを楽しみたいならクリエーション。前者はミルクチョコ、後者はダークチョコといった違いもあるので、お好みで選んでみて!