松屋のキャンペーン
ご飯があればOK

白いご飯はあるので総菜だけ購入したい、といった人向けに、松屋ではテイクアウトで牛皿やカレーソースなどの単品が15~25%値引きになる「おかず単品15~25%オフ」キャンペーンが4月16日から実施されます。

最近の弁当需要の高まりのなかで松屋が新たに考案した取り組み。ご飯のつかない各種の単品メニューを総菜としてお得に持ち帰れます。

対象メニューと値引き前、値引き後の価格は次の通り。表記はすべて税込です。

プレミアム牛皿(300円→230円)
プレミアム牛皿大盛(420円→350円)
プレミアムネギたま牛皿(410円→340円)
プレミアムおろし牛皿(400円→330円)
カレーソース(270円→200円)
ごろごろ煮込みチキンカレーソース(470円→390円)
ハンバーグカレーソース(480円→400円)
カルビ焼肉単品(460円→390円)
牛焼肉単品(400円→330円)
豚肩ロースの豚焼肉単品(400円→330円)
豚肩ロースの生姜焼単品(460円→390円)
ブラウンソースハンバーグ単品(400円→330円)
キムカル皿(420円→350円)
ネギ塩豚肩ロース皿(420円→350円)
お肉たっぷり焼き牛めし皿(480円→400円)
ビビン丼皿(420円→350円)

なおプレミアム牛めし未販売店舗では、価格が異なります。またいずれのメニューもみそ汁は付きませんが、別途60円で購入できます。