ローソン「からあげクン レモン味」

ローソン各店で、オリジナルフライドフーズ「からあげクン」の新定番として「からあげクン レモン味」が4月14日から販売されています。からあげクンの定番であるレギュラー、レッド、北海道チーズ味に新定番が加わるのは17年ぶり。価格は216円(税込)。

「からあげクン レモン味」は、国産若鶏100%使用の鶏のむね肉と、100%国産小麦粉の衣を使用。シーズニングとして国産瀬戸内レモン果汁(97.4%が瀬戸内レモン由来)と、国産の塩(食塩中の国産塩の割合は71.1%)が加えられています。

ローソンではからあげクンの原料国産化を進めており、原料のうち鶏肉は2014年以降「国産若鶏のむね肉100%」、からあげ粉は2018年以降「国産小麦粉100%」(※)使用。国内の工場で徹底した品質管理のもと製造しています。※小麦粉製造時に同一ラインで外国産小麦を使用

2019年12月からは「からあげクン レギュラー」には国産の塩を、「からあげクン レッド」には国産唐辛子を使用することで、からあげクンの原料国産化をさらに進めました。「からあげクン 北海道チーズ味」には北海道産のチーズを使用し、2019年12月からはチーズの種類を2種類から3種類に変えることで、より濃厚な味わいに仕上げられています。

ローソンからあげクンの定番であるレギュラー、レッド、北海道チーズ味