カプリチョーザでテイクアウトが1コイン
定番パスタが1コインでテイクアウト!

家庭での食事が増えるなか、イタリアンレストランチェーン「カプリチョーザ」で新たな取り組みが始まりました。パスタの看板メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」がテイクアウトで1コイン、500円(税別、以下同じ)になるというもの。期間限定の特別企画です。

トマトとニンニクのスパゲティは、カプリチョーザが1978年に東京・渋谷の外れで6坪のお店として創業した当時からの看板メニュー。カプリチョーザで注文できる各種パスタの中でも定番中の定番という位置づけになっています。

2020年時点では店内利用の販売価格は通常970円。今回は全国各地の30店舗以上で持ち帰り時のみ半額近くに値引きされます。

カプリチョーザでテイクアウトが1コイン
期間限定です

なお、こちらの特別企画は一部店舗では実施されておらず、また実際されている店舗でもその期間はほかと異なる場合があります。さらに営業時間の変更や、臨時休業をしている場合もあるので、あらかじめ実施の有無を含め、各店舗に問い合せるのをお勧めします。