ホテル朝食みたいなふわとろスクランブルエッグの作り方
ホテルやカフェの朝食で出てくるような、ふわふわとろとろのスクランブルエッグを自宅で再現!泡立て器で卵や牛乳をしっかり混ぜ合わせること、じっくり火を通すことがポイントです。
材料 ( 2人分 )
2個
牛乳 大さじ4
マヨネーズ 小さじ1
ピザ用チーズ 大さじ2
バター 10g
塩こしょう 適量
ふわとろスクランブルエッグ

ホテルやカフェの朝食で出てくるような、ふわふわとろとろのスクランブルエッグ。これを自宅で再現するレシピをご紹介します。

ホテル風ふわとろスクランブルエッグ

材料
卵 2個
牛乳 大さじ4
マヨネーズ 小さじ1
ピザ用チーズ 大さじ2
バター 10g
塩こしょう 適量

作り方
卵、牛乳、マヨネーズをボウルに入れ、泡立て器で均一になるまでかき混ぜる。

ふわとろスクランブルエッグ

ふわとろスクランブルエッグ

チーズを加える。

ふわとろスクランブルエッグ

フライパンを弱火で熱し、バターを溶かす。

ふわとろスクランブルエッグ

バターが溶けたらボウルの中身を流し込む。

ふわとろスクランブルエッグ

フチから折り返すように混ぜつつ、時間をかけてじっくり火を通していく。

ふわとろスクランブルエッグ

ふわとろスクランブルエッグ

ふわとろスクランブルエッグ

ふわとろスクランブルエッグ

ひとつにまとまったら皿に移し、お好みで塩コショウを振って完成。

ふわとろスクランブルエッグ

その味は?
ふるふるとろとろにやわらかく、ジューシーですらあるスクランブルエッグ。口の中で繊細にほぐれ、卵のやわらかな風味を広げます。チーズとマヨネーズで深みが増したリッチな味わいがたまらない~!

ふわとろスクランブルエッグ

コツはふたつ。ひとつは泡立て器を使うこと!手軽だからと菜箸を使いがちですが、それだと白身と黄身が分離しきらず、白身だけのかたまりができて食感がなめらかになりません。

もうひとつは、これ以上弱くできないくらいの弱火で調理すること。かき混ぜながら緩やかに火通しすることで、ふわふわとろとろに仕上げられます。

ふわとろスクランブルエッグ

多めの牛乳とマヨネーズのおかげで、冷めてもしっとりふるふるのまま。味が落ち着いて、できたてとはまた違ったおいしさが楽しめます。サンドイッチの具やお弁当のおかずにもおすすめですよ♪