市販のルーで濃厚“バターチキンカレー”を再現!
インドカレー店の人気メニュー「バターチキンカレー」を、市販のカレールーを使って家庭で手軽に再現!トマト缶と生クリームが決め手です。
材料 ( 約4皿分 )
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1個
にんにく ひとかけ
バター 10g
トマト缶 1缶(400g)
生クリーム 100ml
50ml
固形ルー 4皿分
市販のルーでバターチキン風

濃厚でマイルドな味わいが特徴で、インドカレー店でも人気のメニュー「バターチキンカレー」。市販のカレールーを使って家庭で手軽に再現するレシピをご紹介します。

市販のルーでバターチキン風カレー

材料(約4皿分)

鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1個
にんにく 1かけ
バター 10g
トマト缶 1缶(400g)
生クリーム 100ml
水 50ml
固形カレールー 4皿分

※カレールーの種類はお好みで良いですが、生クリームでマイルドになるため中辛~辛口がおすすめ。

作り方

鶏肉は一口大に、玉ねぎはざく切りに、にんにくはみじん切りにする。

市販のルーでバターチキン風

鍋を熱してバターを溶かし、にんにくを入れて弱火でじっくり香りを引き出す。

市販のルーでバターチキン風

にんにくの香りが出てきたら玉ねぎ、鶏肉を加え、バターが全体に回るよう炒める。

市販のルーでバターチキン風

鶏肉の色が変わったらトマト缶、生クリーム、水を投入。トマト缶はホールの場合は鍋に入れたら箸などでほぐす。水はいったんトマト缶に入れ、残った汁をゆすぐようにしてから鍋に加えると無駄が出なくて◎。

市販のルーでバターチキン風

市販のルーでバターチキン風

さらにカレールーを入れ溶かし、10分ほど煮込んで完成。

市販のルーでバターチキン風

市販のルーでバターチキン風

市販のルーでバターチキン風
仕上げに生クリームをかけると見た目もグッとそれっぽく

その味は?

まろやかでコクのあるリッチな味わいは、まさにバターチキンカレー。トマトの甘みも効いた濃厚な味わいがたまりません!

市販のルーでバターチキン風

浅めの煮込みでシャキッとした食感の残る玉ねぎがさわやかなアクセントをプラス。よりクリーミーに仕上げたい場合は玉ねぎをみじん切りにすると良いですよ。

市販のナンを添えれば、よりインドカレー店気分に。調理作業自体は通常のカレーとほとんど変わらないので、いつもの味に飽きた時や生クリームが余ったときなど気軽に試してみて下さいね~♪

市販のルーでバターチキン風