すき家「ケールレタス牛丼」

すき家の各店で、「ケールレタス牛丼」が4月15日より販売されます。「1食分の野菜が摂れる」新メニュー。5月中旬までの期間限定、価格は並盛550円(税込、以下同じ)。持ち帰りもできます。

栄養素の豊富さから“野菜の王様”とも呼ばれ、サラダや青汁にもよく使われる「ケール」。そんなケールをおいしく味わえるよう開発されたのが、今回登場する「ケールレタス牛丼」です。

温野菜仕立てのケール、赤ピーマン、レタスが、特製の塩ダレで味付けして牛丼に盛り付けられた一品。野菜のシャキシャキとした食感、野菜本来の甘み、塩ダレの味わいと、甘辛く煮込まれた牛肉の相性の良さがやみつきになるそう。仕上げにかけられたブラックペッパーの香りとピリッとくる辛さが、さわやかなアクセントを添えます。

また、「ケールレタスカレー」や、オニオンスープとおんたまがつく「オニオンスープ&おんたまセット」もあわせて販売されます。新メニューのラインナップは次のとおり。価格はいずれも並盛です。

ケールレタス牛丼(単品) 550円
ケールレタス牛丼 オニオンスープ&おんたまセット 690円
ケールレタスカレー(単品) 690円
ケールレタスカレー オニオンスープ&おんたまセット 830円
オニオンスープ&おんたまセット 140円