「い・ろ・は・す」にラベルなしのミニマルなデザイン!
ラベルレス

コカ・コーラシステムのミネラルウォーター「い・ろ・は・す」から、ボトルにラベルをはらない「い・ろ・は・す 天然水 ラベルレス」が登場します。

コカ・コーラシステムでは廃棄物問題の解決のためペットボトルの改良を進められていて、い・ろ・は・すでも、2009年に国内最軽量のペットボトルが採用されています。

今回のラベルレス版では外側に巻くラベルをなくして、捨てる際にはがす手間を省き、ゴミの分別も楽にできるようにしました。

代わりに容器本体に「い・ろ・は・す」らしいデザインが施されていいます。日本の清流を想起させる形状のボトルに、「い・ろ・は・す」のロゴがエンボス加工されるなど、外にも持ち運びたくなるような工夫もされています。なお100%リサイクルペットボトルが採用されています。

「い・ろ・は・す」にラベルなしのミニマルなデザイン!
ラベルはなくてもおしゃれ

ケース販売のみの取り扱いで、通常ラベルに記載している原材料名などの法定表示は、ボトルを詰めて出荷するダンボールに記載されています。
 
さらに2020年4月1日充填分からは、「資源有効利用促進法」の省令一部改正に合わせて識別マークを表示したタックシールも省略した「完全ラベルレス」版も登場します。より簡単に、使用済みペットボトルをリサイクルに適した状態で資源回収に出せます。

希望小売価格は560mlボトルの24本入りで2,880円(税別)。全国のショッピングサイトやスーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアで取り扱われます。