福岡限定「ポテトスナック(明太子風味)」

へそプロダクションから、「福岡限定ポテトスナック(明太子風味)」が3月20日に発売されます。博多駅構内店舗「おみやげ本舗博多」にて先行販売。2枚・8袋入りで、価格は600円(税別)。

東海エリアではお馴染みの「ポテトスナック」は、1988年にいずみ製菓から発売された、駄菓子屋さんの定番商品。ステーキやフライドチキンなど様々な味があり、子供から大人まで多くの人々に愛されてきたポテトスナックでしたが、2013年に惜しまれつつも製造中止に。復活を待ち望む声に応えるべく機械を譲り受け、2014年にかとう製菓にて商品開発がスタート。完成にたどり着くまでに試行錯誤を繰り返し、やっとのことで2016年に販売が開始されました。

その後、ポテトスナックのお土産商品として開発を2018年から開始。「福岡限定ポテトスナック(明太子風味)」は、“お土産に!おつまみに!”をテーマに、明太子風味のパリッ!とした「ちかっぱうまか~」なポテトスナックです。

福岡限定「ポテトスナック(明太子風味)」

※2020年4月下旬より博多駅、小倉駅の駅ナカ店舗にて販売開始予定