伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
これが超ニンニクすた丼+ニンニクトッピングだ!

ちまたでちょっとした話題になっている、伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」。ニンニク10個以上が入った強烈な一杯ですが、トッピングとしてさらにニンニクを10個以上追加できる、いわば「追いニンニク」が可能。実際に挑戦してみました。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
みそ汁、ニンニクトッピング、玉子つき

超ニンニクすた丼は、通常のすた丼に、ピリ辛の焼肉ダレとかば焼きのタレで甘みを加え、おろしニンニクと混ぜ合わせ、素揚げしたニンニク約10個以上とニンニクの芽にからめた「ゴロニンダレ」がかかっています。

ニンニク量は実に通常のすた丼の5倍以上。暗いニュースが続くなか、体力増強を応援するために急きょ開発したという景気のよいメニューです。

販売価格は790円(税込)。しかしさらに、ニンニク10個以上とニンニクの芽を追加できる「ニンニクトッピング」が160円でつけてもらえます。

合計20個以上のニンニクがのり、ニンニク量は通常の10倍。もはや肉の丼なのか、ニンニクの丼なのかすら解らなくなる圧倒的な迫力を発揮することになります。

実際に食べてみましょう。まずは運ばれてきたままの超ニンニク丼を確認します。すでにニンニクのごろごろ感が力強く主張していますね。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
すでにニンニクが力強く主張している

続いて、丼の真ん中にポケットを作り、別添えの生玉子を割り入れます。ニンニクと玉子のコントラストが「これぞスタミナ丼」という印象を与えます。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
まずは玉子を

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
のせた。これぞスタミナ丼!という印象

最後に追加のニンニクトッピングを丼に加えます。この時点で超ニンニクすた丼は、体力増強を応援という次元を飛び越え、完全にニンニク好きによるニンニク好きのためのニンニクてんこ盛り料理へと変貌をとげました。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
さらにニンニクトッピングを

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
のっけ!もう肉よりニンニクの方が多い!

注文しておいて食べきれるか自信がなくなってきましたが、ニンニクをひとつとってかじってみると、意外と風味はきつくありません。生ではなく、素揚げにしてあるため、辛さは消えて香ばしさが増し、ポクポクした「くわい」のような歯ざわりが出ています。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
辛みはなく、ポクポクした素揚げニンニク

ニンニクの芽はしゃきしゃきとして、最初に鼻をくすぐる匂いは素揚げニンニクより強く感じられるほど。豚肉にかかったおろしニンニク入りのタレも、ほかの具材と調和して至極食べやすく感じられます。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
シャキシャキのニンニクの芽

玉子をからめて箸を進めてゆくと、おろしニンニクダレのかかった肉やニンニクの芽はもちろん、素揚げのニンニクもご飯のおかずとして悪くない、いや相性がよいと思えるようになります。

伝説のすた丼屋の期間限定メニュー「超ニンニクすた丼」
おろしニンニクのタレがかかった肉!

すべて平らげ終える頃には、心の中でニンニクに抱いていた偏見が取り去られ、ひとつの扉が新たに開いたかのような爽快さを味わえます。なお、食後に職場や学校に戻ったり人と会ったりする場合はお気をつけください。