マリー 焦がしキャラメル

赤い箱が目印のロングセラービスケット「マリー」に、初のフレーバー商品が登場。「マリー 焦がしキャラメル」が2月より販売されています。スーパーでの購入価格は168円(税別)。

マリー 焦がしキャラメル

マリー 焦がしキャラメル

フランス産ロレーヌ岩塩とキャラメルをプラスしたマリービスケット。通常のマリーと同じ、3枚入り×7袋の計21枚入りです。

マリー 焦がしキャラメル

マリー 焦がしキャラメル

パッケージにはとろけるキャラメルが描かれていますが、中身はシンプルなビスケット。キャラメルは生地に混ぜ込まれています。

マリー 焦がしキャラメル
通常マリーより少し濃い色

サクッと軽く、とろける食感はいつものマリーと同じ。キャラメルの甘くほろ苦い香り広がります。

マリー 焦がしキャラメル

ほんのり効いた塩気に引き立てられ、定番のマリーに比べ少しだけ甘い印象。ただ、キャラメルフレーバーと聞いてイメージするような強さはなく、マリーらしいやさしい味わいはそのまま楽しめます。

マリー 焦がしキャラメル

クッキー類の個装って2枚入りが多いので、3枚入りのマリーはちょっぴり贅沢な気分。コーヒーや紅茶のおともに1袋、いかがでしょう。