松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
2種類のソースが楽しめるコロッケ定食

とんかつチェーン「松のや」の期間限定メニュー「とろーりチキンコロッケ定食」を食べてきました。「揚げホワイトシチュー」のような味わいの熱々コロッケに、タルタルとマッシュルームの2種類のソースがかかっています。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
ご飯、みそ汁、千切りキャベツつき。とんかつ定食と似た構成です

販売価格は700円(税込)。松のやのとんかつと同じく衣はサクサク。国産鶏を使ったチキンコロッケ、と銘打っていますが、実際は鶏肉のうまみが溶け込んだホワイトシチューのようなフィリングが入っていて、クリームコロッケのアレンジという印象です。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
マッシュルームソースは最初からかかっていて、タルタルは別添え

そのままかじると口の中をやけどしそうなほどで、いったん衣を割って中の蒸気を逃がすのがお勧め。箸を入れて数秒待ってからも十分に熱く、衣の歯ざわりのよさと、フィリングのとろとろ感との対比が楽しめます。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
パセリとタラゴンという2種類のハーブ、刻んだタマネギが入っています

2種類のソースのうち白いタルタルは小さな器に別添えになっていて、少しずつつけながら食べてもよいのですが、今回は一度に上からどばっとかけてしまいます。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
どばっと全部かけちゃう

タルタルには刻んだタマネギのほかにパセリとタラゴン、2種類のハーブが入っていて、くせは強め。コロッケの方は鶏のうまみはあっても全体にやわらかな味つけなので、ソースの独特な香りは引き立ちます。量もたっぷりあるのでコロッケの全面をくまなく覆うようにまぶして味わえます。さらに、これまた別添えになっているレモンをしぼっても相性はぴったり。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
サクサクの衣と相性ぴったり

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
中身はとろーり

一方ブラウンのソースにはフランス産のマッシュルームがたっぷり加えてあります。最初からコロッケにかかって登場します。こちらはキノコの香りとうまみがしっかり出ていて、これまたホワイトシチュー風のフィリングとの相性はぴったり。サクサクの衣にもよくなじみます。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
ブラウンのマッシュルームソース

ブラウンのソースと白いフィリングは見た目にも対比が鮮やかで、食欲をそそります。マッシュルームはおっと驚くほどの量が入っていて、ひと口かじるごとにきゅるきゅるとした歯ざわりも楽しめるしたてです。別添えのレモンとの相性はそこまででもないと感じましたが、お好みでどうぞ。

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
フィリングの白との対照が食欲をそそります

松のや「とろーりチキンコロッケ定食」
濃厚な味わい

なお、チキンコロッケは、ロースかつや大判ヒレかつ、海老フライとの合い盛りも注文できますが、ボリュームに関してはコロッケのみでも十分。ご飯のおかずとしても優秀で、1個食べ終わった時点でおかわりがほしくなるほどです。