「築地金だこ」が、虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーにオープン

「築地銀だこ」ならぬ「築地金だこ」が、虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーにオープンする大型飲食区画「虎ノ門横丁」に4月16日、初の試みとして誕生します。

“金だこ”で販売されるのは、築地銀だこが世界に向けた「NEOたこ焼」。「もし世界中にたこ焼が存在していたら、どんなたこ焼として愛されていたか?」をコンセプトに、それぞれの国や地域の食材・食文化から考案されたメニューが常時2~3種類ラインナップされます。

例えばフランスなら、サフランとアメリケーヌソースでアレンジされた「マルセイユ風」や、ブルーチーズが使われた「ピレネー風」、スイスはチーズソースと生ハムが組み合わされた「ツェルマット風」、中国は「四川風麻婆豆腐」、タイは「ガパオ風」のたこ焼など。メニューは定期的に変更されます。

「築地金だこ」が、虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーにオープン

店舗所在地は、東京都港区虎ノ門1-17-1。営業時間は11時30分~22時。