渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

渋谷駅から徒歩約7分ほどの場所にある「タイガー餃子会舘 宇田川」が、期間限定で人気作品『ドロヘドロ』とコラボレーション!気になるメニューや、待ち時間をチェックしてみました。

『ドロヘドロ』は、2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた、林田球氏によるダーク・ファンタジー作品。あまりにショッキングでカオスな内容が故、映像化不可能と思われていた衝撃作ですが、「MAPPA」によってついにアニメ化。2020年1月より放送されています。

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
(C)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

コラボ期間中(3月31日まで)は、渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」が、主人公カイマンの友人ニカイドウが営んでいる食堂「空腹虫(ハングリーバグ)」をリアルに体験できる飲食店として営業中。カイマンの大好物である「大葉ギョーザ」が食べられちゃいます!

筆者が訪れたのは平日のお昼。開店5分前には着きましたが、既に沢山の人が!「空腹虫(ハングリーバグ)」の看板や、お店の前に立つギョーザ男のパネルを眺めて待ちます。

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
空腹虫の看板が!

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
入口で待ち構えるギョーザ男

席に案内されたのは、並び始めてから40分ほど経った頃。店内をぐるりと見回すと、ほとんどの人がコラボメニューを注文しているようでした。ひとりで食事を楽しむ若い女性から、カップル、友人同士、ミドル世代の男性に、外国の方と、客層は幅広い印象。

コラボメニューは以下の通り。筆者はAセットを注文。すべてのメニューに特製ランチョンマットと、コラボコースター1枚がついてきます。ランチョンマットは、持ち帰れるよう、料理に敷かれたものと新品の計2枚もらえるのが嬉しい♪

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

・ニカイドウの手づくり 大葉ギョーザ定食 1,400円(税別、以下同じ)
・ニカイドウの手づくり 大葉ギョーザ(単品) 6個で780円
・生ビールとギョーザ味ナッツセット 900円


渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
筆者は煙のコースターをゲット
ランチョンマットの裏には大葉ギョーザのレシピが!

まず運ばれてきたのは、「空腹虫特製ギョーザ味カシューナッツ」。パッケージがハングリーバグデザインで、開封するのがもったいない……!

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

大粒のナッツはほどよくスパイシーで、カリッと香ばしい風味が食欲をそそります。ビールとの相性もバッチリ!

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

ナッツを食べながら、さらに待つこと30分。ようやく大葉ギョーザ定食が到着。一度に焼ける個数に制限があるのと、注文が多いことから、時間がかかるようです。

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

「大葉ギョーザ定食」は、餃子8個に、ご飯、スープ、漬物、空腹虫特製ギョーザ味カシューナッツがセット。なんとお皿の一部もドロヘドロ仕様!テンション上がる~!

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
食器にも注目!

カイマンのように8個まとめて勢いよく口に放り込みたいところですが、ぐっとこらえてまずは一口。もちっとした皮はやや厚め。かじると肉汁と一緒に大葉の香りが広がります。爽やかな後味がクセになる~!とろみの強い中華スープに、柚子の香り広がる漬物と、どれも大満足な美味しさです。

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション
うんまぁ~い!

メニュー以外にも、「空腹虫スタッフTシャツ」や「空腹虫ギョーザ皿セット」などコラボグッズも販売されているようですが、筆者が訪れた時点ではどちらも品切れでした。すごい人気だ。

渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」がドロヘドロとコラボレーション

「ドロヘドロ」の世界観が楽しめる、渋谷「タイガー餃子会舘 宇田川」の期間限定コラボ。店を出た後も列ができていたため、時間に余裕がある際に訪れるのがおすすめです。開催期間は3月31日まで。ぜひ、大葉ギョーザの味と“混沌”を楽しんでみて!

■タイガー餃子会館 宇田川店
住所:東京都渋谷区宇田川町 37-35 渋谷宇田川町ビル1F

(C)20 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会
タイガー餃子会館 宇田川店
住所:東京都渋谷区宇田川町37-35