焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

最高級精肉卸「ヤザワミート」の直営店「焼肉矢澤」の“ご飯のおとも”「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」をヤザワミートのオンラインショップでゲット。実際に食べてみました。3本セットで、価格は3,700円(税別)。

「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」は、「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」2本と、「元祖 秘伝のカリカリ」1本がセットになったもの。高級感のある黒い箱に入って届きました。

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」
元祖 炊きたてご飯にかける焼肉

「かける焼肉」は“肉と肉汁とタレ”を、「秘伝のカリカリ」は“香ばしい焼き上がり”をイメージしているそう。素材のお肉は全て、日本国産の黒毛和牛を使用。製造方法は企業秘密とのことですが、これらは「瓶詰め」ではなく「料理」として、全て手作業での気の遠くなるような工程を経て仕上げられているそう。

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

ご飯へかける前に、それぞれの味をチェック!「かける焼肉」は挽肉のはっきりとした存在感が楽しめる、お肉の魅力がぎゅっと詰まった味わい。噛む度、じゅわっとお肉のジューシーなコクと旨みが広がります。舌触りは、お肉たっぷりなミートソースに近いかな。

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

「秘伝のカリカリ」は、たっぷりの油に、国産ニンニクやばれいしょが組み合わされた調味料。サクサクッ、カリカリッとした軽やかな食感にハマります。

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

焼肉矢澤おすすめは、1.少し硬めに炊き上げたご飯に「かける焼肉」をたっぷりかけ、2.「かける焼肉」の1/3から半分ぐらいの量の「秘伝のカリカリ」を油をよく切ってからかけて、3.混ぜながら楽しむ、食べ方。卵黄と刻んだ万能ねぎなどを合わせると、より美味しくなるとのことで、やってみました。

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

とろ~りとろける黄身に、かける焼肉と秘伝のカリカリを絡めて頬張る白米。カリカリの香ばしさと肉のジューシーな旨みに卵黄のまろやかさが加わって、贅沢な美味しさが口いっぱいに広がります。すごい、箸が止まらん……。何杯でも食べられちゃいそう……っ!

焼肉矢澤「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

また、「秘伝のカリカリ」は野菜サラダにかけたりパスタにのせたりと、単品でも様々な楽しみ方が出来るそう。個人的には、「かける焼肉」をこんがり焼いたパンに塗るのも合う気がします。

贈り物としてはもちろん、自分へのご褒美としてもぴったりな「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」。なお瓶から掬う際は清潔なスプーンなどを使用し、開封後は冷蔵保存で7日以内に消費してください。