ミカド珈琲オリジナル「コーヒーラスク」

1948年創業の老舗珈琲店「ミカド珈琲」から販売されている、「コーヒーラスク」を実際に食べてみました。1袋に10枚入りで、価格は572円(税込)。

「ミカドコーヒー コーヒーラスク」は、ミカド珈琲のレギュラーコーヒーを使用した、オリジナルラスク。厳選した珈琲豆を粉砕し、生地に練り込み、豊かな風味と香りを生かして仕上げられています。

ミカド珈琲オリジナル「コーヒーラスク」
コーヒーラスク

ラスクの表面にはグラニュー糖がまぶされており、キラキラと光ります。生地の中に見える黒い粒は砕かれたコーヒー豆のよう。

ミカド珈琲オリジナル「コーヒーラスク」

かじるとサクッと軽やか、香ばしい食感。最初にグラニュー糖の甘みが来て、続けてコーヒーのはっきりとしたほろ苦さが広がります。コーヒーの風味が予想より強い!飲み込んだ後も程よい苦みが口内にほわんっと残る仕上がりです。甘みと苦みのバランスが良い、ちょっと大人のラスク。

ミカド珈琲オリジナル「コーヒーラスク」

コーヒーフレーバー好きへの手土産にしても喜ばれそうな、ミカド珈琲オリジナルの「コーヒーラスク」。個包装ではないため、開封後は早めに食べきるのがおすすめです。コーヒー好きはぜひチェックしてみて!