「食パンおつまみ」簡単レシピ
食パンが素敵なおつまみになる

一日の終わり、さて今日は家で飲むぞ~!というとき。何かしら手軽に作れるおつまみがあると、宅飲みもより充実しますよね。でも、疲れているときに凝ったつまみを作るなんて面倒すぎる(一人だし)…。

そんなときは、食パンを使って5分で作れる「食パンおつまみ」が超おすすめ!しょっぱいのから甘いのまでありますので、飲むお酒に合わせてちゃちゃっと仕上げて食卓に並べちゃってください!

1、バター醤油トースト

●材料
食パン 1枚
バター 適量
醤油 適量
黒コショウ 適量

●作り方
半分に切った食パンに、バターと醤油を混ぜ合わせて塗ります。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

バター醤油を塗った面を下にして、フライパンで弱火で焼き上げます。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

こんがりと焼き色が付いたらお皿に盛りつけ、黒コショウをかければ完成!

「食パンおつまみ」簡単レシピ

片面だけ焼くことで、カリサクッとした歯ごたえと、ふんわりもっちりした食パンの食感が同時に楽しめます!じゅんわりしみこんだバターと醤油のハーモニーがたまらんっ!

2、ガーリックトースト

●材料
食パン 1枚
バター 適量
にんにくチューブ 適量
刻みパセリ 適量

●作り方
食パンににんにくチューブとバターを塗ります。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

トースターでこんがりと焼いたら刻みパセリをふり、食べやすい大きさに切れば完成!

「食パンおつまみ」簡単レシピ

これは言わずもがな、美味。サクサクのパンと、しっとりしみ込んだガーリックバターの香ばしさがベストマッチ!バターはけっこう贅沢にたっぷり塗るのがおすすめです。

3、大学トースト

●材料
食パン 1枚
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 小さじ1/2
バター 適量
黒ごま 適量

●作り方
ボウルに砂糖、みりん、醤油を合わせて電子レンジで軽く加熱。バターを塗ったパンに、これを少しだけ残して塗ります。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

「食パンおつまみ」簡単レシピ

黒ごまをふったらトースターへ。焼き上がったら残しておいたたれを塗り、スティック状にカットすれば完成!

「食パンおつまみ」簡単レシピ

これウッマーい!止まらない…!耳の近くはカリカリサクサクで、たれを塗ったところはしっとりじゅんわりジューシーな口どけ。甘じょっぱい、まさしく大学いもの味わいが、パンの香ばしさとともに口に広がります。この美味しさは新しいそしてくせになる。

4、のりトーストサンド

●材料
食パン 2枚
醤油 適量
焼きのり 1/4枚
バター 適量

●作り方
パン2枚にそれぞれバターを塗って醤油をさっとかけ(醤油はかけすぎ注意!)、片方に焼きのりをのせてもう片方で挟みます。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

トースターで焼き、半分にカットすれば完成!お好みでチーズを挟んでも。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

サクサクのパンと、しっとりした海苔の相性は思った以上に良き!トーストの香ばしさにバターのうまみとコク、海苔からあふれ出す磯の風味が口いっぱいに広がります。一度味わうとやみつきになる!

5、えびパン

上の4つのレシピよりも、ちょっとだけ難易度が高くなる「えびパン」。作るのに20~30分ほどかかりますが、これが衝撃的にうまい!やって損なし!

●材料
食パン 1枚
むき海老 10尾
玉ねぎ 1/8個
にんにくチューブ 適量
マヨネーズ 大さじ1
塩コショウ 適量

●作り方
海老はワタを取って包丁で叩き潰します。粗めでOK。玉ねぎはみじん切りに。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

ボウルにマヨネーズ、にんにく、塩コショウを入れて混ぜ、海老と玉ねぎを加えて和えます。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

これを縦3等分した食パンにのせ、トースターへ。加減を見ながら10分前後焼き上げます。

「食パンおつまみ」簡単レシピ

こんがりと焼き上がったら、お好みでパセリなどをふりかけて完成!

「食パンおつまみ」簡単レシピ

カリッと香ばしいパンに、たっぷりこんもりのせられたえびのぷりぷりとした歯ごたえ。噛むほどにしみ出す海のうまみとにんにくの香り。マヨネーズのまろやかなコクに、コショウがきりっとアクセントを加えています。ビールが止まらない味~!酒飲みなら絶対にやるべきです!

以上、食パンを使った簡単おつまみレシピ5選でした!時間がないときにこそお試しあれ。

(今回はいずれもヤマザキのレシピを参考にしましたが、回し者ではありません)