スターバックス「抹茶 クリーム フラペチーノ」

カフェメニューとして、コーヒーと並びすっかり市民権を得ている「抹茶ドリンク」。私も大好きなんですが、抹茶ドリンクの味ってお店によってもけっこう違いますよね!

そこで今回、スターバックスタリーズヴェローチェエクセルシオール カフェの4つのカフェチェーンで販売されている“アイス抹茶ドリンク”を飲み比べてみました!

1、スターバックス

スタバの「抹茶 クリーム フラペチーノ」(トールサイズ490円~、税別)。抹茶にミルクと甘みを加え、氷でブレンドしてあります。仕上げにホイップクリームを絞ってトッピング。

スターバックス「抹茶 クリーム フラペチーノ」

ドリンクは最初の口あたりこそシャリっとした氷粒感がありますが、ザクザク噛むというほどではなくなめらかな飲み口。苦みは軽くて飲みやすく、ドリンク自体がほどよく甘い仕立てです。それでいて、抹茶のうまみと香りはしっかりあります。

スターバックス「抹茶 クリーム フラペチーノ」

ホイップクリームもふわふわで、たっぷり絞られてありますが、甘さは案外控えめ。これが溶けて抹茶フラペチーノと混ざり合ったところがまた美味~!

スターバックス「抹茶 クリーム フラペチーノ」

渋みや苦みのトガリがなく、抹茶のいいところを抽出したようなおいしさなので、抹茶ビギナーでも飲みやすい一杯でした。

抹茶感(味・香り) ★★★★☆3.5 ややミルク感強め
ホイップクリーム ★★★★☆4 甘さ控えめ
全体の甘苦のバランス ★★★★☆4 ややすっきりとした甘め

2、タリーズ

タリーズの「宇治抹茶クリームスワークル」(ショートサイズ450円~、税別)。宇治抹茶を使ったフローズンドリンクに、ホイップクリームをたっぷり絞って仕上げられています。

タリーズ「宇治抹茶クリームスワークル」

シャリシャリとした氷粒を歯に感じるドリンクは、口の中にひやっと広がり、抹茶の苦みとうまみが舌を包み込みます。鼻から抜ける青々とした香りもさわやか!宇治抹茶ならではのコクのある渋みが、舌にざらつきを感じるくらいしっかりと生かされています。

タリーズ「宇治抹茶クリームスワークル」

ここにホイップクリームを溶かして飲むと、リッチな抹茶ラテに。抹茶ドリンクがキリッと渋い分、ホイップクリームがちょうどいい塩梅で甘さとまろやかさを足してくれます。まろやかになっても、最後に口に残るのは抹茶なのであと味はすっきりさっぱり。

タリーズ「宇治抹茶クリームスワークル」

ホイップクリームも、牧場のソフトクリームみたいに濃厚でめちゃくちゃおいしい…!ついスプーンですくってパクパク食べたくなります。

抹茶感 ★★★★☆4.5 みずみずしい抹茶の風味が生きている
ホイップクリーム ★★★★★5 濃厚でうまい
甘×苦のバランス ★★★★☆4.5 甘党の人はもう少し甘くてもいいかも?

3、ヴェローチェ

ヴェローチェの「抹茶フロート」(Mサイズ360円、税込)。宇治抹茶を使った鮮やかなグリーンの抹茶ドリンクに、ソフトクリームがくるりと絞られています。

ヴェローチェ「抹茶フロート」

抹茶ドリンクが全然甘くない!なかなかに大人の味です。しっかり深い苦みのある、点てたお抹茶のような味わい。ここにソフトクリームのバニラ味が、ミルクの甘みとまろやかさを添えます。

ヴェローチェ「抹茶フロート」

とはいえソフトクリームを溶かしながら飲んでも、さほど甘くはならない(まったりした抹茶ラテにはならない)ので、スプーンでソフトクリームを食べつつ抹茶を飲んで口をさっぱりさせて、再びソフトクリーム…というふうに交互に楽しむのがいいかも。ソフトクリームはのっていますが全体的に甘くない仕立てなので、無糖派の人におすすめです。

ヴェローチェ「抹茶フロート」

ちなみにこれ、ほかのカフェと比べて提供スピードがだいぶ速かった!たまたま…?

抹茶感 ★★★★☆4 渋みと苦みしっかり
ソフトクリーム ★★★★☆4 濃厚だけど、ホイップよりさっぱり味わえる
全体の甘苦のバランス ★★★☆☆3 なかなか苦め

4、エクセルシオール カフェ

エクセルシオールの「アイス 宇治抹茶ラテ」(Sサイズ380円~、税別)。宇治抹茶の風味を生かしつつ、ミルクの甘みを加えて仕上げられたドリンクです。これに、ホイップクリーム(47円、税別)を追加して飲んでみます。

エクセルシオール カフェ「アイス 宇治抹茶ラテ」

うまっ!ストローをカップの底まで挿して飲んだら、ひと口めから濃い抹茶のほろ苦いうまみがパッと舌に広がりました(底は抹茶が濃い)!時間が経つごとに、ミルクやホイップがどんどん溶けてきて抹茶と混ざり合い、まろやかなラテになっていきます。

エクセルシオール カフェ「アイス 宇治抹茶ラテ」

ホイップはショートケーキのようにしっかり甘い仕立て。ただ抹茶もけっこうしっかり苦いので、全体的な甘×苦のバランスはちょうどいい。

エクセルシオール カフェ「アイス 宇治抹茶ラテ」

一つ残念だったのは、氷が多いこと。フローズンドリンクじゃないので温かい抹茶ドリンクを氷で冷やして仕上げられるようですが、氷が溶けるとどうしても少し味が薄まってしまうのと、氷のかさがあるので思ったより早く飲み終えてしまった印象。宇治抹茶ならではの香り高さやうまみが強くておいしかった分、ちょっともったいなく感じてしまいました。でも味は間違いなし!

抹茶感 ★★★★☆3.5 後半ミルクと氷で少し薄まる
ホイップクリーム ★★★☆☆3 しっかり甘い
全体の甘苦のバランス ★★★★☆4 ちょうどいいが氷が溶けると少し薄まる

◆まとめ。個人的な好みは…

4社ともそれぞれにおいしかったけれど、個人的に一番好きだったのはタリーズの「宇治抹茶クリームスワークル」。飲んでいる間ずっと抹茶を強く感じられたのと、ホイップクリームとのバランスも絶妙に好みでした。なお、甘めが好きな人にはスタバ、苦めが好きな人にはヴェローチェがおすすめです。

ちなみに、過去にホットの抹茶ラテも飲み比べていますのでご参考ください。

※商品情報は記事執筆時点のものです。味のレビューについては個人の感想です。