やよい軒「豚汁/貝汁としまほっけの定食」

定食レストラン「やよい軒」から、たっぷりの汁物に魚や肉のおかずを合わせた「豚汁としまほっけの定食」と「貝汁としまほっけの定食」が、3月3日に発売されます。価格は各890円(税込、以下同じ)。

定食の汁物は、「豚汁」か「貝汁」のどちらかお好みの汁物が選べます。豚汁は、豚肉、じゃがいも、人参、ごぼう、玉ねぎ、豆腐、油あげの7種の具材がゴロゴロと入っており、素材から染み出す甘みと旨味を感じるやさしい味わい。一方、貝汁は、たっぷりのあさりから出る濃厚な旨味と味噌の風味が楽しめる一品です。

やよい軒「豚汁/貝汁としまほっけの定食」

定食のおかずは、注文されてから焼き上げる、脂がのった「しまほっけ」と、本醸造醤油とにんにく、生姜で下味をつけた鶏もも肉をサクッと揚げた大分の郷土料理「とり天」の2品。パリッと香ばしいほっけと、ジューシーなとり天が同時に楽しめます。

また、他の定食・丼を注文した場合でも、プラス180円でみそ汁を豚汁、もしくは貝汁に変更ができます。