「かこみ食卓」に「ブーケサラダとステーキごはん」

大戸屋がプロデュースする「かこみ食卓」から、期間限定メニュー「ブーケサラダとステーキごはん」が販売されています。価格は1,100円(税込)。

「ブーケサラダとステーキごはん」は、13種の野菜を使った華やかなサラダと、きめ細かくやわらかい、希少な “みすじ肉” を贅沢に使った丼ごはん。バジルソースに、バター、かつお節、梅干を加えてアレンジした、新感覚の “かこみ風ジェノヴェーゼ” で楽しめる、「味」「香り」「食感」と三拍子そろったメニューです。

「かこみ食卓」に「ブーケサラダとステーキごはん」

“みすじ肉”は、部位が小さいため、一頭の牛から限られた量しか取れない、希少な肉。肉のやわらかさと、さっぱりしているのに濃厚な味わいが特徴です。かこみ風ジェノヴェーゼの香りとコクのハーモニーが、お肉にも野菜にもぴったり。

また、ごはんの上に敷かれた海苔が、ソースとよく合い、アクセントに。別添え小鉢の温泉たまごを載せると、やわらかまろやかな味わいへ変化します。

春をイメージさせる色あざやかな丼ごはん。期間限定のため、気になる方はお早めに。