松のや「ミルフィーユかつ定食」
サクサクの衣にフワフワの豚バラ

とんかつ専門店の「松のや」で復刻した「ミルフィーユかつ定食」を食べてみました。ふわふわの豚バラスライスが、サクサクの衣にぎっしり入って、ポークのうまみがしっかり味わえます。

松のや「ミルフィーユかつ定食」
シンプルに中濃ソースで味わうメニューを選びます

価格は650円(税込)。大根おろしやチーズトマトソースがかかったバリエーションメニューもありますが、今回は定番の中濃ソースで味わうスタンダードメニューを注文しました。

松のや「ミルフィーユかつ定食」
かつは6切れ!なかなかの食べごたえ

6切れ入ったミルフィーユかつは、ロースかつに比べると量が少なそうに見えますが、食べてみるとほぼ変わらないボリューム感です。

松のや「ミルフィーユかつ定食」
たっぷりソースをかけまして

薄切り肉を重ねて揚げてあるので、塊肉よりやわらかく噛み切りやすくなっています。かつ使っているのは豚バラなので、うまみはしっかり出ています。

松のや「ミルフィーユかつ定食」
レモン汁ぶしゃー!

中濃ソースだけでなく、一緒についてくるレモンをしぼっても、肉の個性が負けないできばえ。ご飯のおかずとしてはうってつけの揚げもので、ひときれごとにもりもりと白米が食べ進められます。

松のや「ミルフィーユかつ定食」
ご飯のおかずとしてばっちり!

また、ふわふわした食感が相通じるせいか、つけあわせの千切りキャベツとの相性もよく、一緒にほおばると、さっぱりとした心地になります。肉のうまみと衣のサクサク感を同時に楽しみたくなったらぜひどうぞ。