とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」
デミグラスソースたっぷり

とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」を食べてみました。肉厚ハンバーグのようなメンチカツにたっぷりのデミグラスソースが染みて、半熟の玉子をからめて口に運ぶと食べ応え満点の一品。

とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」
定食になっています

価格は759円(税込)。おおぶりのメンチカツ、というよりもハンバーグに粉をまぶして揚げたものが2枚、鉄鍋にぴったり収まるように並んで入って、なみなみのデミグラスソースに漬かっています。コクが出るように、表面には少し粉チーズを振ってあります。

とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」
黄身を割るととろーり

さらに玉子をひとつ、生のまま入れてくれたようですが、鉄鍋の熱で火が通り、半熟にしあがっていました。最後にトッピングとして、かつやらしく千切りキャベツがたっぷりのせてあります。

とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」
食べ応え満点です

メンチカツ、というより揚げハンバーグは1枚ずつ半分にカットしてあって、箸でつかんでそのまま口に運んでかじれます。衣がたっぷりデミグラスソースを吸っているので、ご飯のおかずとしてぴったり。玉子の黄身を割ってからめるとさらにまろやかになります。

千切りキャベツもふわふわとやわらかいせいか、デミグラスソースがよくからみ、意外と味の相性もよく、揚げハンバーグを1枚食べ終わったら、ソースを吸わせて味わってみるのをおすすめします。

とんかつ専門店「かつや」で期間限定メニュー「デミたまメンチカツ」
豚汁もうれしい

定食メニューになっているため、ご飯のほかに豚汁がついてきます。こちらもポークのうまみがしっかり出ていて幸せ。熱々の鉄鍋を攻めるのに一段落したら、豚汁の方を味わうと一息つけます。