ローソンの低糖質パン

糖質制限中、ど~してもパンが食べたくなったときの強い味方!ローソンから販売されている、低糖質パン4品をゆるっと糖質制限中の筆者が実際に食べてみました。気になる糖質量はもちろん、味や満足度をチェック!

■ブランパン
ローソン低糖質パンの定番「ブランパン」。穀物の外皮を使用し、糖質を抑えたブランの食卓パンです。2個入りで、価格は120円(税込、以下同じ)。

ローソン「ブランパン」

【ブランパン(1個あたり)】
・カロリー 65kcal
・タンパク質 5.1g
・脂質 2.7g(飽和脂肪酸1.0g、トランス脂肪酸0g)
・コレステロール 6mg
・炭水化物 7.8g(糖質2.2g、食物繊維5.6g)
・食塩相当量 0.2g

パンなのに1個あたりの糖質が2.2g!かなり優秀!しかも、糖質制限中は不足しがちな食物繊維が5.6g摂取できちゃいます。

ローソン「ブランパン」

気になるお味はというと、独特な穀物っぽい風味が残る、シンプルな味わい。個人的には結構好きなのですが、普通のロールパンを食べ慣れている人はちょっと気になるかもしれません。その場合は、トースターで軽く焼くのがおすすめ!いい感じに香ばしさがプラスされて、風味があまり気にならなくなります。

ローソン「ブランパン」

シンプルで、生地はふわっとエアリー。そのまま食べるのはもちろん、お肉や卵、野菜などをプラスしてサンドウィッチのようにしても◎。

■大麦ぱん
大麦を入れたふんわり食感のパンに、バター入りのマーガリンをサンドした「大麦ぱん バター入りマーガリンサンド」。2個入りで、価格は125円。

ローソン「大麦ぱん」

【大麦ぱん(1個あたり)】
・カロリー 130kcal
・タンパク質 4.9g
・脂質 8.8g
・炭水化物 10.8g(糖質4.7g、食物繊維6.1g)
・食塩相当量 0.4g

パン1個あたりの糖質量は4.7g。ふっくらとした生地でブランパンに比べてクセが少なく、食べやすい味わい。ブランパンの風味がどうしても苦手な方はこちらをチョイス!バター入りマーガリンのなめらかさとコクが嬉しい美味しさです。1個食べるだけでもなかなかの満足度。

ローソン「大麦ぱん」

■ブランのバタースティック
穀物の外皮が入ったパン生地に、バター入りマーガリンシートとバター入りクリームシートを折り込み、香ばしく焼き上げた「ブランのバタースティック」。2本入りで、価格は120円。

ローソン「ブランのバタースティック」

【ブランのバタースティック(1本あたり)】
・カロリー 134kcal
・タンパク質 3.7g
・脂質 8.3g
・炭水化物 13g(糖質9g、食物繊維4g)
・食塩相当量 0.3g

ローソン「ブランのバタースティック」

デニッシュのようなサクサク生地に、ほんのり広がるバターの風味。しっかり甘くて、普通の菓子パンと変わらない美味しさなのに、糖質は1本あたり9g!紅茶やコーヒーと合わせて、糖質制限中のプチご褒美にしても。こちらもトースターで軽く焼くと香ばしさがアップしますよ。

■プロテイン入りチョコ蒸しケーキ
小麦粉の一部をたんぱく質におきかえた、「プロテイン入りチョコ蒸しケーキ」。2個入りで、価格は140円。

ローソン「プロテイン入りチョコ蒸しケーキ」

【プロテイン入りチョコ蒸しケーキ(100g当たり)】
・カロリー 377kcal
・タンパク質 16.7g
・脂質 22.7g
・炭水化物 27.7g(糖質25g、2.7g)
・食塩相当量 0.8g

ローソン「プロテイン入りチョコ蒸しケーキ」

1個当たりのカロリーは113kcal、タンパク質5g、糖質は7.5g。生地はしっとりふわふわ~!通常の蒸しケーキに比べるとちょっと独特の風味が残りますが、“甘い物、炭水化物食べたい欲”は十分満たされます。小腹が空いた時のおやつにも!

糖質制限中に役立つ、ローソンの「低糖質パン」。筆者のおすすめは「ブランパン」ですが、その日の気分や糖質摂取量に合わせて、気になるパンを選んでみてもいいですね。ローソンに立ち寄った際は、パンコーナーを覗いてみて!

ローソンの低糖質パン