ココス「ふわふわ生クリームの苺フェア」第2弾
いちごを存分に召し上がれ~

ココス各店で、「ふわふわ生クリームの苺フェア」第2弾が1月30日より開催されます。北海道産純生クリームや、たっぷりのいちごを使ったデザートフェア。

今回ラインナップされるのは、「苺と抹茶のタワーパフェ」「ベリーな抹茶パフェ」「苺のシフォンケーキ」の3品。

「苺と抹茶のタワーパフェ」と「ベリーな抹茶パフェ」は、京都「矢野園」の宇治抹茶を使った香り豊かな抹茶プリンや抹茶あん、抹茶ソースと、旬のフレッシュないちごが組み合わされたパフェ。濃厚な抹茶の渋みやうまみと、ミルクの風味が口いっぱいに広がるふわふわの生クリーム、甘ずっぱいいちごが相性抜群だそう。高さが約25センチもある「苺と抹茶のタワーパフェ」にはいちごが13粒使われており、みずみずしいおいしさをたっぷり堪能できます。

ココス「ふわふわ生クリームの苺フェア」第2弾
左が苺と抹茶のタワーパフェ、右がベリーな抹茶パフェ

価格は、「苺と抹茶のタワーパフェ」が1,190円(税別、以下同じ)、「ベリーな抹茶パフェ」が790円。

一方「苺のシフォンケーキ」は、ふんわりしっとりとした口あたりのいちごシフォンケーキに、ふわふわの生クリームをたっぷりのせて仕上げられた一皿。価格は520円です。

ココス「ふわふわ生クリームの苺フェア」第2弾
苺のシフォンケーキ