井村屋「ホットケーキまん」

井村屋から販売されている、新商品「2コ入りホットケーキまん」を実食レビュー!購入価格は258円。

“中華まん”の井村屋と、“ホットケーキ”の森永製菓が共同開発した、「ホットケーキまん」。卵と牛乳を使用したふんわり生地で、森永ケーキシロップ<メープルタイプ>にカナダ産メープルシロップを隠し味に加えたオリジナルソースと、バターペーストを包んでいます。ホットケーキの形状をイメージして、天面に焼き印入り。

井村屋「ホットケーキまん」
「ホットケーキまん」

サイズは想像より小ぶり。食べる際は、大きめのラップでゆったり包み、電子レンジで温めた後にラップのまま1~2分ほど蒸らします。

井村屋「ホットケーキまん」
iPhone7と比較

井村屋「ホットケーキまん」

ふっくら、ふくふく。まぁるいフォルム。眺めているだけでも幸せになれそう!厚さは、森永製菓が推奨している“ホットケーキの厚さ=2.3cm”を目指して作られているそうです。今回は、おすすめの“ちょい足しアレンジ”にチャレンジ。メープルシロップとバターをかけて、ホットケーキ感をアップさせてみました♪

井村屋「ホットケーキまん」
理想の姿

ホットケーキのしっとり感と、中華まんのふっくら感が絶妙なバランスで楽しめる生地。中にはとろ~りとろける森永ケーキシロップ入りソースとバター風味ペーストが。頬張ると、ほわんっと広がるメープルの甘さ&香り、そしてバターのコク。なにこの幸福感……、うっとりしちゃう……。

井村屋「ホットケーキまん」

生地に程よい密度があるため1個でも食べ応え◎。ですが、あまりに美味しすぎて2個同時にペロッと完食してしまいました。レンチンする際は1個ずつがおすすめ。なぜなら、美味しすぎてあるだけ食べてしまうから……。

ちなみに、「ホットケーキまん」が置かれているのはパンコーナーではなく“冷蔵コーナー”。井村屋に問い合わせたところ、関東ではまだ置かれている店舗が少なく、今後ドラッグストアや、ドン・キホーテなどに入荷されるかもしれないとのことです。筆者は都内のミニスーパー「miniピアゴ」店舗で手に入れました。また、販売地域は“北海道、九州地方を除く全国”のため要注意。この美味しさ、できれば全国各地に届けて欲しい!お願い、井村屋さん!

レンチンするだけで幸せになれる、「ホットケーキまん」。どうしてもゲットしたい方は、井村屋へ問い合わせてお近くの取り扱い店舗を確認するのがおすすめですよ。