パティスリー モンシェールの「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」

「堂島ロール」で有名なパティスリー モンシェールから、季節限定の「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」が販売されています。3個入りの価格は1,450円(税別)。

日本酒の中でも有名な「獺祭」は、酒造好適米の最高峰である「山田錦」を100%使用した、旭酒造の純米大吟醸。山口県の岩国市周東町で生まれ、今や海外でも高い評価を受けて人気となっています。

「獺祭ボンボンショコラ」で使用されている「磨き二割三分」は、23%という米の精米歩合のこと。吟醸酒の精米歩合は5~60%が一般的な中、雑味を取り除くために米を限界まで磨き上げているそうです。

ショコラのボックスは、落ち着いた金色に真っ赤なリボンがアクセント。ふたを取ると右方向に開くユニークな造りとなっています。まるでお店のディスプレイのよう。

パティスリー モンシェールの「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」

パティスリー モンシェールの「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」

「獺祭ボンボンショコラ」は、銘酒「獺祭」とガナッシュが合わされています。なめらかにとろけるショコラからまず感じるのは獺祭の芳醇な香り。ふわりと鼻に抜けていき、カカオの風味が全体を優しく包み込みます。深みがあるのに後味はすっきり。甘すぎず、でも満足感のあるひと粒。アルコール分1.4%。

パティスリー モンシェールの「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」

「獺祭ボンボンショコラ ルビー」は、「獺祭」とルビーチョコレートで作ったガナッシュが合わされています。ピンクとパープルのグラデーションが美しいショコラは、見た目も味わいも華やか。ルビーチョコレートがもつ酸味に、獺祭のフルーティーな風味が重なります。ベリー系のチョコレートにも似たさわやかな味わい。アルコール分1.1%。

パティスリー モンシェールの「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」

獺祭とチョコレートそれぞれの個性が融合して生まれた「獺祭ボンボンショコラ 味わいと薫りの祝宴~ルビーとショコラ~」。お酒好きの方へのバレンタインギフトにいかがでしょうか。