ローソン「悪魔のコーヒー II」

ローソン各店で、「悪魔のコーヒー II」が1月28日に発売されます。内容量は180ml、価格は178円(税込)。

昨年(2019年)8月に発売された「悪魔のコーヒー」は、深煎り焙煎の香り豊かなコーヒーに甘い練乳を思いっきり注入し、脂質と糖分とカフェイン量を追求してやみつきになる味わいに仕上げた商品。発売初週の販売数は想定の約3割増、同価格帯のオリジナルカフェオレと比較して約5割増など、大好評だったそうです。

ローソン「悪魔のコーヒー」
悪魔のコーヒー第1弾パッケージ

その一方で、SNSには「“甘すぎる”という割にはそこまで甘くない」という厳しい声も。そんな声を真摯に受け止め、さらに甘くなった 「悪魔のコーヒー」の第2弾が登場します。

ローソン「悪魔のコーヒー II」

今回こそは甘党に満足してもらえるよう、砂糖の量は前回の約6割増!飲んでみると確かに甘い。コーヒーの豊かな香りが感じられますが、コーヒーのもつ苦みはミルクと砂糖がまろやかに消し去っています。甘いけど、ひと口、もうひと口と飲み進めてしまう。これが悪魔の味か…。

ローソン「悪魔のコーヒー II」

ローソン「悪魔のコーヒー II」

パッケージは、さらに甘くなったことをキャラクターの悪魔出狸君(あくまでたぬきくん)が甘党支持者に訴える選挙ポスター風。全部で5種類が展開されます。

ローソン「悪魔のコーヒー II」

猛烈に甘いものを欲している時に飲みたい「悪魔のコーヒー II」。第1弾がちょっと物足りなかったという甘党の方はぜひ!