りんご丸ごとアップルパイ
りんご1個を丸ごとパイで包んだ、見た目にも豪快なアップルパイ!冷凍パイシートを使えばお家で簡単に焼けます♪
材料 ( 1~2人分 )
りんご 1個
冷凍パイシート 1枚
レーズン(ラムレーズンでもOK) 適量
砂糖 適量
シナモン 適量
溶き卵 適量
丸ごとりんごのアップルパイ

サクサクのパイ生地をナイフで切ると、中からりんごが丸ごと出てくる豪快なアップルパイ。ご当地土産などで食べたことある人もいらっしゃいますかね?味はもちろん、見た目の華やかさも魅力のりんごスイーツ…あれを自作できたら幸せじゃありませんか?意外と簡単に作れますよ!

●材料

用意するものはこちら。富澤商店公式サイトのレシピを参考にしています。

りんご 1個
冷凍パイシート 1枚
レーズン(ラムレーズンでもOK) 適量
砂糖 適量
シナモン 適量
溶き卵 適量

●作り方

冷凍パイシートは解凍しておきます。りんごは皮をむいて芯を取ります(底は貫通しないように)。

丸ごとりんごのアップルパイ

丸ごとりんごのアップルパイ

芯を取り除いたところに、レーズン、砂糖、シナモンを順に詰めていきます。

丸ごとりんごのアップルパイ
ふちまで詰めて

耐熱皿にりんごをのせてラップをかけ、500Wの電子レンジで5分ほど加熱。終わったら冷ましておきます。

丸ごとりんごのアップルパイ

解凍したパイシートを麺棒で18センチ角くらいにのばし、りんごを包みます。パイシートの切れ端で“葉っぱ”を作っても◎!

丸ごとりんごのアップルパイ

丸ごとりんごのアップルパイ

丸ごとりんごのアップルパイ
葉っぱの遊び心

全体に溶き卵をぬり、フォークなどでまんべんなく空気穴をあけます。

丸ごとりんごのアップルパイ

丸ごとりんごのアップルパイ

クッキングシートなどにのせ、200度のオーブンで40分ほど焼き上げればできあがり!

丸ごとりんごのアップルパイ

●その味は?

やわらかくトロトロになったりんごの熟した甘み、最後にシャクッと残る歯ざわり。サクサクのパイ生地からしみ出すバターの香り。ジューシーなりんごの果汁に触れて、しっとりしたパイもまた美味~!

丸ごとりんごのアップルパイ

丸ごとりんごのアップルパイ

カスタードや生クリームを使わないデザートなのでわりとヘルシーな食べ心地ですし、実家からたくさんりんごをもらって消費が追いつかない!というときの気分転換レシピにもおすすめ。お好みでバニラアイスや泡立てたホイップをトッピングすれば、さらにリッチなおもてなしスイーツになりますよ!