カルディボルシチペースト

ウクライナ発祥、ロシア料理としても定番の煮込みスープ「ボルシチ」が簡単に作れる!カルディコーヒーファームで見つけたスープの素「ルナ ボルシチ」をご紹介。

ルナ ボルシチ

本場ウクライナ産、瓶入りのスープの素。内容量は210g、1本で5~6人分のボルシチが作れます。価格は410円(税込)。

カルディボルシチペースト

原材料はトマトペースト、ドライビーツ、ドライ玉ねぎ、ドライにんじんなどの野菜がメイン。ニンニクやディル、パセリ、黒コショウなどハーブやスパイスも使われています。

カルディボルシチペースト

付属レシピによると、一度に1本使い切るなら5L分の水が必要とのこと。それほど大きな鍋を持っていないため今回は水2Lで作っていきます。具だくさんにしたいので具は5人分のまま、豚肉100g、じゃがいも2個、キャベツ1/4を使用。というか5人分で水5Lって1人約1L飲む計算になりますが、現地ではボルシチってそういう存在なんでしょうか。

カルディボルシチペースト
それとももしや「1000mlで5杯分」という意味…?
(でもその量で作ると濃すぎる気がする)

作り方

鍋に水を入れ、一口サイズに切ったじゃがいもを入れる。

カルディボルシチペースト

じゃがいもが柔らかくなってきたら豚肉を投入。続けてキャベツを入れる。

カルディボルシチペースト

カルディボルシチペースト

材料全てに火が通ったら本品を加え、2分ほど煮て完成。料理初心者にもおすすめできる簡単さ。

カルディボルシチペースト

カルディボルシチペースト

※本来は大きな塊のお肉をはじめにゆで、一度取り出して切り分け、野菜を煮てから再度加えるという手順ですが、今回はシチュー用の豚肉を使う&手間を省くため途中投入しています

お味は?

カルディボルシチペースト

野菜のうまみが引き立つシンプルで素朴な味わい。トマトの甘みと酸味が効いています。ビーツのしゃきっとした食感がアクセントをプラス。

カルディボルシチペースト

家庭で出てくるボルシチってこういう感じなんだろうな、という感じ。素材を味わうスープです。サワークリームをのせたりライ麦パンを合わせればより気分が楽しめるかと。寒い今の時期、たっぷり作って朝食に夕食に活躍させてはいかがでしょう?