天丼てんや「ダブルチーズポーク丼」
チーズ!豚肉!玉子!

天丼てんやで季節限定メニューの「ダブルチーズポーク天丼」と「西京風銀ダラと白魚天丼」が販売されています。2月26日までの期間限定となります。

ダブルチーズポーク天丼

てんや「ダブルチーズポーク天丼」
ダブルチーズポーク天丼

「ダブルチーズポーク天丼」は人気の肉天丼シリーズの新作となります。2枚の豚肉にチェダーチーズがはさまれた天ぷら「チーズインポーク」に「マヨチーズソース」がかかっています。このソースにはチェダーチーズとパルメザンチーズが配合されマヨネーズが隠し味になっています。簡素ながらも濃厚なコクとうまみを感じる一杯。

てんや「ダブルチーズポーク天丼」
追加で半熟玉子がつけられます

追加で半熟玉子をつけて、天ぷらにからめると柔らかい肉のうまみが引き立つとか。好みで黒胡椒をかけても楽しめます。

販売価格はみそ汁つきで720円(税込、以下同じ)で、半熟玉子をつけると770円。さらに250円の追加料金で、小そばまたは小うどんもつけられます。温かい麺と冷たい麺を選べます。

持ち帰り用の弁当にもでき、その場合は天丼に漬物つき、みそ汁なしで710円。半熟玉子をつけると760円です。

天丼てんや「ダブルチーズポーク天丼」
持ち帰りもOK

天丼てんや「ダブルチーズポーク天丼」
弁当にも温泉玉子がつけられます

このほか豚肉とチーズの天ぷら「チーズインポーク」は単品でも注文でき、店内利用、持ち帰りとも280円。単品の場合マヨチーズソースや黒胡椒はつきません。

てんや「ダブルチーズポーク天丼」
チーズインポーク単品

原則として全国のてんやで販売されますが一部店舗は対象外です。具体的には「東京競馬場店」「上里SA店」「富士川SA店」「羽田空港第1ターミナル店」「羽田空港第2ターミナル店」「刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店」「香芝SA下り店」です。

西京風銀ダラと白魚天丼

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」
西京風銀ダラと白魚天丼。うどんやそばとのセットが推されています

続いて「西京風銀ダラと白魚天丼」。こちらは脂がのった銀ダラが、やさしい甘味と香りの白みそに漬け込まれ、西京風にしあげられて天ぷらになっています。ふっくらした身からジュワッと脂とうまみがあふれる白身魚は、白米や天丼たれとの相性もよいそう。

さらに同じ丼の中に対照的な軽い食感の「白魚のかき揚げ」もついてます。衣はサクサク、身はホクホクで、ほどよい塩味とかすかなほろ苦さが特徴。さらに定番の「海老」「いんげん」「ほたて」、縁起物「れんこん」がのせられ、早春の彩が添えられています。

価格はみそ汁つきで890円(税込、以下同じ)。追加180円で天丼のご飯を、そばまたはうどんに変更できるほか、追加190円でご飯大盛り無料、ほうれん草のおひたしつきの定食に変更できます。

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」
小うどんセット

それとは別に、天丼を含め合計1,000円の料金で「Just 1,000円選べるサービスセット」にもできます。A、Bの2種類があり、Aは「あさり汁セット」。みそ汁をあさり汁へ変更し、ほうれん草のおひたしがつけられます。Bは小そばまたは小うどんがつき、冷たい麺と温かい麺が選べます。

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」
Just 1,000円選べるサービスセットA。あさり汁がついています

天丼は持ち帰り用の弁当にでき、みそ汁なしで870円です。

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」

なお天ぷら単品で注文する場合、店内利用、持ち帰りとも「西京風銀ダラ」が150円、「白魚のかき揚げ」が200円となります。

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」
西京風銀ダラ単品

天丼てんや「西京風銀ダラと白魚天丼」
白魚のかき揚げ単品

原則として全国のてんやで取り扱われますが、一部店舗は対象外となります。具体的には「東京競馬場店」「上里SA店」「富士川SA店」「東京スカイツリータウン・ソラマチ店」です。また「FKD宇都宮インターパーク店」ではJust1,000円セットがA、Bとも販売されません。「羽田空港第1ターミナル店」「第2ターミナル店」「新千歳空港店」「刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店」「香芝SA下り店」ではJust1,000円セットAが販売されません。