三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」

食べる宝石ミガキイチゴを使った絶品スイーツを提供する、「strawberry cafe いちびこ」。ミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAが手掛けるいちごスイーツ専門店です。

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」
strawberry cafe いちびこ

ミガキイチゴは「食べる宝石」をコンセプトとして生産された、最高の一口のための 「磨きぬかれたいちご」。2011年に宮城県山元町で誕生し、複数品種のいちごの統一ブランドとして、品種ではなく栽培法・選果基準による果実の違いをブランド化したものです。いちごにとって最も良い環境で育てられ、完熟で摘みとられたいちごは、香り、甘さと酸味のバランス、ジューシーさと美しい形が特徴。最高品質のプラチナは1粒1,000円で販売されています。

筆者が訪れたのは、東急田園都市線・三軒茶屋駅から徒歩約3分の場所にある三軒茶屋店。ショーケースには、宝石のようないちごが使用されたスイーツがずらりと並んでいます。店内は狭めで、テーブル同士の距離がかなり近いためゆっくりお話しするのには不向き。ささっとスイーツを楽しみたいときのおすすめです。

いちごスイーツと言えばやっぱり「いちごのショートケーキ」!スポンジはしっとりふわふわ、口に入れるとしゅわっと消える軽やかさ。なめらかなクリームの甘みに、いちごの酸味が合わさった定番の美味しさです。価格は600円(税別、以下同じ)。

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」
見た目も理想のショートケーキ

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」
美しい層

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」

生クリームとカスタード、2種のクリームと大粒いちごが使われた「ビスキュイ」。表面はほろっと、中はしっとりした生地とクリームの相性ばっちりです。価格は550円。

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」

また、ドリンクメニューも充実。ミルキーな「いちびこミルク(750円)」に、たっぷりのホイップがトッピングされた「ストロベリーミルクスムージー(700円)」などが提供されています。いちごの果肉がたっぷり入っているため、どちらも満足度大!スイーツと合わせれば、いちご尽くしのティータイムが楽しめちゃいますよ♪

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」
容器も可愛い!

三軒茶屋「strawberry cafe いちびこ」

いちご好きなら見逃せない、いちごスイーツ専門店「strawberry cafe いちびこ」。他にも、店舗限定メニューなどが提供されています。お近くの店舗をチェックしてみてはいかがでしょう?