明治の冬限定チョコ「メルティーキッス柚子」
メルティーキッスに柚子味!

明治の冬期限定チョコレート「メルティーキッス」シリーズから「メルティーキッス柚子」が1月7日から全国発売されます。

参考小売価格は248円(税別)。高知県産の柚子(ゆず)果汁パウダーが練りこまれたホワイトチョコレートが、カカオの風味豊かなチョコレートで包まれ、ココアパウダーがまぶされています。

メルティーキッスシリーズならではの雪のようなくちどけに加え、ココアの苦みと柚子のみずみずしい香り立ち、さわやかな風味が楽しめるとのこと。

パッケージは柚子を思わせる鮮やかな黄色が使われ、そこに柚子を配することでさわやかな味わいを感じられるデザインが意識されています。

メルティーキッス柚子の発売に合わせ、柚子の産地である高知県とのコラボレーション企画が2020年1月7日から2月20日までの期間開催されます。

東京・銀座にある物産館「まるごと高知」にメルティーキッス柚子が並び、さらにこのチョコレートと高知のお酒「土佐酒」の組み合わせが楽しめます。館内のレストランでもメルティーキッス柚子と高知の柚子が使われたデザートも販売されます。

このほか高知ゆかりの居酒屋「わらやき屋」の東京都内6店舗でメルティーキッス柚子にまつわる企画が実施されます。