ミニストップ限定「グリルチキン(照り焼き)」
こんがり焼き目入り!

ミニストップ限定メニュー「グリルチキン(照り焼き)」を食べてみました。鶏モモ肉に照り焼きソース味をつけて焼き上げた一品。おかしな言い方ですが「テリヤキバーガー」の中身のような味わいです。

ミニストップ限定「グリルチキン(照り焼き)」
クリスマス向けのメニューでもあります

価格は181円(税込)、カロリーは153kcal。 クリスマスには定番のローストチキンレッグの味付けをベースに、「照り焼き」の味わいが楽しめるようしたて、クリスマスを前に新たな衣なしのチキンメニューとして登場したもの。皮面にグリルマーク(焼き目)を入れることで香ばしさが加えてあります。おつまみにもぴったりとか。

ミニストップ限定「グリルチキン(照り焼き)」
お店では加熱してからほかほかの状態で渡してもらえます

本来の意味の「照り焼き」に近いレシピですが、ひき肉のパティを使ったテリヤキバーガーを食べ慣れていると、「あのバーガーの中身だけを味わってるみたい」と感じます。

お店で注文すると加熱してから渡してもらえるのでほかほかの状態でかじれます。ボリュームはかなり多く、ご飯のおかずとすれば軽くランチ一食分ぐらいあります。

ミニストップ限定「グリルチキン(照り焼き)」
ボリュームはたっぷり

確かにビールがほしくなる濃いめの味つけ。そのままがぶりとかじりつくだけでなく、家に持って帰って、ナイフでカットしてひと口ずつ楽しむのもよさそうです。