成城石井 マイクロワッサン

つまんで食べれるミニサイズ、でもちゃんとパン!成城石井の“マイクロなクロワッサン”、「マイクロワッサン」をご紹介します。

成城石井 マイクロワッサン

成城石井 マイクロワッサン

透明なカップに小さなクロワッサンを詰めた商品。14個入りで価格は359円(税別)でした。

成城石井 マイクロワッサン

ラベルには「バター比率26%」の文字。贅沢な喜びとカロリーへの警戒が入り交じった複雑な気持ちになる情報です。

成城石井 マイクロワッサン

1個のサイズは最大5cm程度。指先でつまんで、その気になればひと口で頬張れるくらいのサイズです。

成城石井 マイクロワッサン

表面はパリッと香ばしく、中は層がギュッと詰まったしっかりめの食感。噛むと口の中で層がほどけ、バターの豊かな風味が広がります。小さいながらもちゃんと1個のクロワッサンとして成立してる!クロワッサン風のスナックとは違います。

成城石井 マイクロワッサン

小さいサイズで口の周りが汚れにくいのも地味に嬉しい。大きなクロワッサンって食べた後、口の周りカスだらけになりません?

成城石井 マイクロワッサン

またマイクロワッサンのプレーンとチョコをアソートしたタイプもありました。こちらは16個入りで420円(税別)。

成城石井 マイクロワッサン

プレーンは先ほどと同じもので、チョコはパン・オ・ショコラを小さくしたようなもの。ギュッと詰まった層の中にチョコが入れられています。

成城石井 マイクロワッサン
右がチョコ。コロンとした丸形です

口の中でチョコが溶け、徐々に広がるほろ苦く甘い味わい。バターの風味と合わさったリッチな味わいがたまりません。トースターで軽く温めるとチョコがとろけていっそう美味。

成城石井 マイクロワッサン
チョコのかたまりは大きめで存在感あり

カップ入りで手軽に食べられるので、作業中のおやつとしても優秀。オードブル作りや食事のつけあわせなんかに使ってもおしゃれですね。

成城石井 マイクロワッサン