リーガロイヤルホテル東京のテイクアウトショップ「メリッサ」の「あけましておめでとうございマウス!紅白ロールケーキ」

リーガロイヤルホテル東京のテイクアウトショップ「メリッサ」で、2020年の干支・子(ね)にちなんだ「あけましておめでとうございマウス!紅白ロールケーキ」が12月28日から2020年1月7日まで販売されます。1日10台限定。

2010年から販売が開始された「干支スイーツ」。その年の干支をモチーフに、パティシエの遊び心をいかして作られるロールケーキです。

2020年は干支「子」にちなみ、ねずみが可愛らしい苺のロールケーキが登場。ピンク色の生地で苺と苺のクリームを巻き、トップにはチョコレートでできたねずみと苺やフランボワーズ、赤スグリのパート・ド・フリュイ(ゼリー)などをトッピング。苺の赤とクリームの白で“紅白カラー”に仕上げられています。

「子(ね)」は干支の始まりにあたり、多産であることから繁栄の象徴でもあるそう。新しい年が実り多い年でありますようにと願い、パティシエがひとつずつ心を込めて作ります。

価格は2,800円(税込)。サイズは直径約9cm×長さ約20cm。3日前までの予約制。