無印「特大塩チョコバウム」
特大塩チョコバウムを食べてみました

無印良品の「特大塩チョコバウム」を食べてみました。あまり手をかけずクリスマスケーキ風にも食べられるボリュームのあるお菓子です。

無印「特大塩チョコバウム」
1個755g。ずしっと重いです

価格は999円(税込)でカロリーはなんと3314kcal。1本のバウムを6等分にカットしただけの特大サイズ。好きなサイズにカットしたり、デコレーションしたり、楽しみ方は色々とか。無印良品のバウム8本分です。

無印「特大塩チョコバウム」
中身はこれ

無印「特大塩チョコバウム」
型崩れしないように紙の筒が入ってます

無印「特大塩チョコバウム」
さて、どう食べるか

プレーンな「特大バウム」は姉妹サイト「えんウチ」でレビューしていますが、今回の塩チョコバウムは、より手抜きにクリスマスケーキ風のデコレーションをしてみることにしました。

無印「特大塩チョコバウム」
材料は特大塩チョコバウムのほかバナナ、苺、アイス、チョコレートソース

用意するものは特大塩チョコバウムのほかにアイスクリーム、苺、バナナ、チョコレートソース。スポンジは焼かず、ホイップクリームは立てずにすませる魂胆です。

無印「特大塩チョコバウム」
フルーツをカットしたら

バウムの穴が上を向くように大皿に置いたら、苺とバナナを食べやすい大きさにカットし、穴の中に入れます。残った苺とバナナを穴の縁にならべ、アイスクリームで蓋をしたら、チョコレートソースをかけてできあがり。

無印「特大塩チョコバウム」
バウムの穴に入れて、縁を飾りつけ

無印「特大塩チョコバウム」
アイスをひとすくい。スプーンでもOK

無印「特大塩チョコバウム」
蓋をしたら

無印「特大塩チョコバウム」
チョコレートソースかけ

結構さまになっているのではないでしょうか。バウムをカットすると中からフルーツがあふれてきてちょっといい雰囲気。ホイップと異なり、アイスが溶けるまでの時間が短いのが難点なので、小皿に移すときはアイスを早めに取り分けてしまいましょう。

無印「特大塩チョコバウム」
カットするとフルーツがどばー!

味の方はというと、バウムの記事はバウムクーヘンらしさはそれほどなく、むしろガトーショコラを連想するずっしりした味わい。カカオの香りが強く舌にも重く、甘味と苦味がしっかりあります。

無印「特大塩チョコバウム」
アイスやフルーツとの相性がぴったり

クリスマスケーキの台として使うことも前提にしてあるようなバランスで、アイスのなめらかさと相性はばっちり。ホイップともなじむと思います。新鮮なフルーツも一緒に楽しめばさわやかさもあるのでおすすめです。酸味の強い苺ほど合うかもしれません。