練乳を使ったたまごサンド

いちごにかけるとおいしい「練乳」、意外と使い切れなくて冷蔵庫に余っていませんか?今回はそんな練乳を隠し味に使った絶品レシピをまとめてご紹介!ちょっとの量でもコクが出て、おいしくなりますよ。

※タイトルをクリックすると詳しいレシピページへ飛びます

1、たまごサンド

ゆで玉子をフォークでざくざく粗めに潰し、マヨネーズと塩、練乳を加えて混ぜ合わせます。これをパンに挟めばできあがり!

練乳を使ったたまごサンド

練乳を使ったたまごサンド

練乳を使ったたまごサンド

ぷりぷりホクホクのたまごをクリーミーな練乳が包み込み、味にコクと深みが出ます。塩とマヨネーズの酸味が練乳によって少しまろやかになり、甘辛のバランスが絶妙なあんばいに。一味違う、お店のたまごサンド風になりますよ!

2、フレンチトースト

練乳とたまごの相性は抜群!ということでフレンチトーストもおすすめです。たまごと牛乳、そして砂糖の代わりに練乳を合わせて卵液を作り、パンをしっかり浸してカリッと焼き上げるだけ。

練乳を使ったフレンチトースト

練乳を使ったフレンチトースト

練乳を使ったフレンチトースト

ふるふるやわらかな口あたり、噛むとむっちりとろけるような食感。まろやかなミルクのコクと甘みがぎゅっと凝縮されていて、ひと噛みごとに、ジューシーな肉汁のごとく口に広がります。食べ慣れたフレンチトーストの味が格段にランクアップ!

3、自家製ラスク

塗って焼くだけの簡単ラスク!バターと練乳、グラニュー糖を合わせたソースをスライスしたバゲットに塗り、170度のオーブンで15〜20分焼き上げれば完成です。

練乳を使った自家製ラスク

練乳を使った自家製ラスク

練乳を使った自家製ラスク

練乳を使った自家製ラスク

ザクザクッと軽快な歯ざわり、噛むほどにモチモチとした食感。ソースがじゅんわり染み込んだところが特に、バターの香ばしいコクとミルクの甘みが強くてめちゃウマです。練乳を加えると、砂糖だけで焼くラスクよりまろやかな風味に仕上がりますよ。

4、ミルクケーキ

隠し味というより練乳が主役のおやつです。材料は、スキムミルクと練乳だけ。これを混ぜ合わせ、生地を伸ばしたら電子レンジで加熱します。温かいうちに再度生地を平らにならし、適当なサイズにカットすればできあがり!

練乳を使ったミルクセーキ

練乳を使ったミルクセーキ

練乳を使ったミルクセーキ

練乳を使ったミルクセーキ

練乳を使ったミルクセーキ

しっかり冷ましてからほお張ると、パキンッと心地よい歯ざわり。噛むほどにむっちりした食感が迎えてくれます。じわりと広がるミルクのコクと甘み。なんともやさしく懐かしい味わいにほっこりします。お好みで、生地にココアや抹茶を練りこんで焼いてもおいしいですよ!